【ジュースクレンズは痩せない?】自宅で作る安いコールドプレスジュースのレシピ!

【ジュースクレンズは痩せない?】自宅で作る安いコールドプレスジュースのレシピ! コールドプレスジュース・ジュースクレンズ

流行りのジュースクレンズを知っていますか?

ジュースクレンズはデトックス(解毒)を目的とするもので、胃腸の働きを正常に戻し、ダイエットや美肌を作る効果があると言われています。

女性を中心に、とっても人気ですね!

ジュースクレンズは1日〜3日くらい、コールドプレスジュース(ロージュース)だけで過ごすというものです。

この記事では、人気のジュースクレンズを自宅で行う方法とおすすめレシピの紹介。

そして、ジュースクレンズをすることで痩せるのか?というところまで、ジュースクレンズに関する全てを紹介していきます!

私は出先でコールドプレスジュースを購入するのではなく、自宅で作ることをおすすめしています。

なぜかというと、自宅でジュースを作ると安く仕上げることができます。

それに、ジュースクレンズの時期が終えるとリバウンドしてしまう方が多いですが、自宅でジュースを作る習慣ができれば、ジュースクレンズの時期以降も毎日の生活の中にジュースを取り入れることができるのでリバウンドしにくいです!

なかさん
市販のコールドプレスジュースは出先など、ジュースが作れない時の補助程度にしましょう。それ以外は自分で作るとお財布に優しいです^^

ジュースクレンズとは?どうやって行うの?

ジュースクレンズは、スロージューサーという機械を使用して作成したコールドプレスジュースだけで1〜3日間生活する方法です。

コールドプレスジュースとは?
コールドプレスジュースとは、スロージューサーという摩擦熱を抑えながら野菜や果物を搾汁する機械です。

ジュースクレンズ期間中は消化器官を休ませることができるため、解毒(デトックス)作用が期待できます。

一定期間食事をコールドプレスジュースだけにするので摂取カロリーが減り、ダイエット効果や美肌効果も期待できます。

ジュースクレンズは痩せる?ダイエット効果あり?

ジュースクレンズは痩せる?

ジュースクレンズの時期はコールドプレスジュースだけを摂るようになるので、摂取カロリーが大幅に減ります。

つまり、ジュースクレンズは痩せる可能性が高い!

しかし、ジュースクレンズが終わると食生活が元に戻るので体重はリバウンドする可能性が高いんです。

そこで、自宅でのコールドプレスジュースの作成がおすすめです。

自宅でのコールドプレスジュースの作成を習慣化できれば、摂取カロリーが急に元に戻ることはありません。つまり、リバウンドしにくいです。

スロージューサーとは?

自宅でジュースクレンズを行うためはスロージューサーが必要です。

スロージューサーとは、ゆっくりと回転する臼のようなもので野菜や果物をすりつぶす機械のことです。

摩擦熱を徹底的に抑え、野菜や果物の栄養を損なわず体内に吸収できる調理方法の器具です。

スロージューサーはこんな機械です。

デトックス効果の高い緑のコールドプレスジュース
デトックス効果の高い緑のコールドプレスジュース
デトックス効果の高い緑のコールドプレスジュース

人間は一日350gの野菜を食べることを目標とされています。

実際350gとはどれくらいの量なのかというと、これくらいです。

1日の野菜摂取量350g

一般的な大きさの人参3本でやっと350gです。

人参は根菜類なので350gをすぐに超えますが、葉野菜などを使用すると、もっと大量の野菜が必要になります。

なかさん
これを一日で摂るとなると、結構大変ですよね?

スロージューサーなら野菜や果物を液体にすることで、ありえない量の野菜を食べることができます。

さらにコールドプレスジュースの栄養の吸収率は、食べることに比べて4倍になるので、350g食べたとしたら1400g分の野菜を食べているのと同じ意味になります。

なかさん
1400gの野菜を毎日食べられるってすごいですよね!

ジュースクレンズに使用するコールドジュースのレシピ紹介

まずはジュースクレンズに使用する野菜を洗う

レシピの紹介の前に、野菜の洗い方を紹介します。

なかさん
コールドプレスジュースには生の野菜を使用するので、しっかり洗ってください。

野菜には農薬などの有害物質。そして、大腸菌などの病原菌が付いている可能性があります。

そのため、酢水などを使ってしっかりと土や病原菌を落としてからジュースを作成してください。

なかさん
おすすめは野菜専用の洗浄液を使うか、酢水での洗浄です。

野菜洗浄液とは、アルカリイオン水で野菜の表面についた農薬や病原菌を排除する働きのある液体です。

野菜洗浄液はAmazonなどで販売されています。

ベジセーフ【スプレー洗い用】400ml

ベジセーフ【スプレー洗い用】400ml

1,620円(12/19 08:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

一本でも持っておくと、とっても便利です^^

酢水の作り方は、酢1:水3の割合で作ります。

ボールに酢水を作って野菜や果物を浸すか、空のスプレー容器に酢水を作って入れてしまい、野菜にスプレーする方法もとっても便利です!

野菜の洗い方に関する詳しいことは、こちらの記事に書いてあるので参考にしてください。

【野菜の洗い方】残留農薬や細菌を取り除く方法。身近なアレを使う?

2018.11.16

ジュースクレンズは色別に考えると栄養が偏らない

スロージューサー(コールドプレスジュース)で栄養を吸収するための基礎知識

ジュースクレンズの時期はコールドプレスジュースだけで生活するので「栄養が偏っちゃうんじゃないの!?」と気になるかもしません。

野菜や果物からたくさんの色を摂るようにすれば栄養が偏りません。

例えば、赤色の野菜や果物には、血液量を増やし疲れを取り除く効果が期待できます。

また、紫の野菜や果物はアンチエイジングや美肌、眼精疲労に効果があります。

野菜や果物は色別に効果が異なりますので、「たくさんの色を飲む」と考えると、栄養が偏らないレシピを作れます。

なかさん
各野菜には異なる栄養がありますが、たくさんの色味を取ればいいと考えると簡単ですよね!

朝は赤色のコールドプレスジュース。昼は白色のコールドプレスという感じです。

コールドプレスにはこんな色があります。

色別のコールドプレスジュース
  1. 緑色のコールドプレスジュース
  2. 赤色のコールドプレスジュース
  3. 紫色のコールドプレスジュース
  4. 白色のコールドプレスジュース

これから色別のコールドプレスジュースの代表的な野菜を紹介していきますので参考にしてください^^

1、緑色のコールドプレスジュース(デトックス効果が高い)

緑色のコールドプレスジュースは解毒(デトックス)効果が期待できるジュースです。

緑色のコールドプレスにはこんな野菜が使えます。

緑色の野菜・果物
  • 小松菜
  • ほうれん草
  • ルッコラ
  • きゅうり
  • ライム

コールドプレスジュースは食材を生のまま使用するので、よく洗うなどして汚れを落としてからスロージューサーに入れるようにしてください。

【野菜の洗い方】残留農薬や細菌を取り除く方法。身近なアレを使う?

2018.11.16

ライムなどの柑橘系は皮に農薬を吸収しやすいので、無農薬でない場合は皮を剥いて使用します。

デトックス効果の高い緑色のコールドプレスジュース
ほうれん草
デトックス効果の高い緑のコールドプレスジュース

デトックス効果の高い緑のコールドプレスのレシピ等は、詳しく下記の記事で紹介しています。

自宅で解毒(デトックス)のコールドプレスジュースレシピ!緑の果物と野菜

2018.11.14

2、赤いコールドプレスジュースで血流改善!疲れを取り除く

赤いコールドプレスジュースは血流を改善して、効率的に身体中に酸素や栄養を行き渡らせることができます。

その結果、疲れを取り除いたり、肌を蘇らせる効果が期待できます。

赤いコールドプレスジュースに使用するのはこんな食材です。

赤いコールドプレスジュースに使用する食材
  • ビーツ
  • 赤パプリカ
  • りんご
  • トマト
  • ラディッシュ
  • 唐辛子
赤いコールドプレスジュース
疲れの取れる赤いコールドプレスジュース
赤のコールドプレスジュース
なかさん
こちらに赤いコールドプレスジュースの詳細を紹介しているので参考にしてください!

【自宅で作るコールドプレスジュースのレシピ】赤い野菜と果物で血流改善!

2018.11.14

3、紫のコールドプレスジュースでアンチエイジング!美肌になる

紫の色をもつ食材には、「アントシアニン」というポリフェノールが多く含まれています。

アントシアニンは抗酸化力が高く、体を酸化から守り回復してくれます。

紫のコールドプレスジュースに主に使用する野菜・果物はこちらです。

紫のコールドプレスジュースに使用する食材
  • 紫キャベツ
  • ぶどう
  • ビーツ
  • ブルーベリー
紫のコールドプレスジュース
紫のコールドプレスジュース
紫のコールドプレスジュース
なかさん
紫のコールドプレスジュースに関する詳しいレシピはこちらに記載があるので、参考にしてください^^

【紫色のコールドプレスジュースでアンチエイジング・美肌を作る】レシピを紹介!

2018.11.15

4、白いコールドプレスジュースで抗菌作用とエネルギーチャージ!

白い色味の食材には辛味が強いものが多いです。例えば大根やかぶなどです。

これら食材には「イソチオシアネート」という成分が含まれており、この成分が辛味の原因です。

このイソチアネートには強い殺菌効果があるので、体を病気から守り免疫力を高めてくれます。

また、白い食材は胃腸に優しいので、体をいわたりながら栄養を吸収できます。

特にナッツを使用したナッツミルクは強いエネルギーチャージ力があります。

【自宅で】ナッツミルク(植物性ミルク)の効能と作り方(レシピ)

2018.11.13

白いコールドプレスジュースにはこちらの食材を中心に使用してください。

白いコールドプレスジュース
  • かぶ
  • 大根
  • カリフラワー
  • ナッツ類
  • バナナ
  • 白菜
  • セロリ
バナナ
抗菌作用・エネルギーチャージ効果のある白いコールドプレスジュース
なかさん
こちらに白いコールドプレスジュースの詳細の記載があるので参考にしてください!

【白いコールドプレスジュースで殺菌・免疫力向上のレシピ】疲れを取る効果も!

2018.11.15

ジュースクレンズに使用する容器

ジュースクレンズには、一日に2000〜2500mlのジュースを飲むことを推奨されています。

なかさん
一回500mlのジュースを4〜5回程度です。

しかし、その都度ジュースを作るのが面倒・・・。出先でジュースを作れない・・・。

そんな方も多いと思います。

そこで、ジュースクレンズの時期は、朝一で大量にジュースを作ってしまうという方法がおすすめです。

コールドプレスジュースの保存にはこんな容器を使ってください。

コールドプレスジュースの保管容器

どのように容器を選んでいるかというと「プラスチック製品を選ばない」という視点で選んでいます。

プラスチックや缶詰に使われている「BPA(ビスフェノールA)という物質には発ガン性があるのではないかと言われています。

日本では一般的に使われていますが、アメリカではBPAの危険性を多くの方が知っておりBPAを避けています。

BPSフリーの容器や、ガラス製品。もしくはアルミ製のエコボトルを使用がおすすめです。

Libbey(リビー) ドリンキングジャー 穴なしキャップ付

Libbey(リビー) ドリンキングジャー 穴なしキャップ付

540円(12/18 17:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

まとめ

ジュースクレンズに使用する野菜

ジュースクレンズは1〜3日間、コールドプレスジュースのみで生活する方法です。

ジュースクレンズをすることで、解毒(デトックス)作用が期待できます。その副次的効果として、ダイエットや美肌効果もあります。

ジュースクレンズはコールドプレスジュースを購入して行う方法もありますが、おすすめは自宅でジュースを作る方法です。

自宅で作れば安く仕上がると同時に、コールドプレスジュースを飲む習慣ができます。

なかさん
コールドプレスジュースは栄養の吸収率は4倍になると言われているので、ジュースを飲む習慣ができれば健康にならないわけがないですよね!

ジュースは色別で考えると、栄養が偏りません。

コールドプレスジュースの色と効果
  • 緑・・・デトックス効果
  • 紫・・・抗酸化・美肌・アンチエイジング
  • 赤・・・血流改善・疲れの解消
  • 白・・・抗菌作用・エネルギーチャージ

という特徴があります。

一つ一つの野菜の栄養を考えていくと難しいですが、「出来るだけ多くの色を摂る」と考えるだけで栄養が偏ることはありません。

保存容器にはBPAを使用していない容器を使ってください。瓶やアルミ製、BPAフリーの容器です。

これらで保存すれば、ジュースに有害物質が混ざることはありません。

ジュースクレンズは、この記事で紹介したようにしていただければ正しく行うことができます。

ぜひ参考にして実践していただけると嬉しいです。

ジュースクレンズを行うと綺麗な栄養素しか摂らないので、肌がピッカピカになったり体の軽さを実感できますよ^^

まずはスロージューサーを揃えるところから始めていただき、野菜にはオーガニックのものを使用がおすすめです。

野菜とコーヒーが大好きな2児の父です。野菜中心の生活で体調が一変したことから野菜にのめり込み数年。今では野菜の知識がかなりつきました。その野菜の知識を子供たちの人生に活かせるよう、努力する日々を送っています。