【2019年】おすすめ食事宅配ランキング!目的別に超丁寧にわかりやすく比較してみた

【2019年】おすすめ食事宅配ランキング!目的別に超丁寧にわかりやすく比較してみた 弁当宅配・食事宅配サービス
なかさん
どうも、野菜ソムリエのなかさんです。今回は食事宅配サービスを実際に利用して徹底比較しています。

最近のお弁当・食事宅配はかなり進化しています。

宅配が便利なだけでなく、カロリーや糖質・タンパク質・塩分など、栄養バランスを考えた宅配サービスを実施しています。

お弁当や食事を宅配してくれて「生活が楽」になるだけではなく、1食置き換えるだけで健康度もアップしてしまうという、嬉しい効果を持っています。

さらにカロリーなどを制限している上に、美味しいです!

なかさん
美味しいし、置き換えるだけなので制限食が簡単に継続できます。

食事の楽をしたいという方にも、健康を考えてカロリーなどを制限した方にもおすすめできるのが、今の食事宅配サービスです。

今回は、そんな宅配サービスをランキング・比較して紹介していきます。

「宅配される食事ってこんなに便利だったんだ!」

という気づきを見つけていただけると嬉しいです^^。

食事宅配を選ぶポイントは2つ

ポイント1:冷凍か常温か?

ウェルネスダイニングの冷凍惣菜

冷凍の食事宅配の場合「賞味期限が長い」のが嬉しいメリットです。

デメリットとしては、「味の劣化」と「冷凍庫のスペース」です。

調理されてから時間が経っているので、どうしても作りたてのお弁当と比べると味は落ちます。

なかさん
冷凍でも十分美味しいですが、作りたてに勝るものはありません。

また、一回で7食などが一気に配達されますので、収納できるだけの冷凍庫のスペースが必要です。

こんな感じになるイメージです。

一方、常温の場合は、賞味期限が短いのがデメリットです。

しかし、調理されてから時間が経っていないので新鮮で美味しい上、1食しか配達されないので冷凍庫のスペースは必要ありません。

そして、毎日届けてくれるので、配達員の方と顔を合わせることができるのが大きいメリットですね!

なかさん
離れて暮らす両親の食事が心配な方も「毎日配達」の弁当宅配がおすすめです。万が一の異変に気づいてくれる可能が高いです^^
夕飯がめんどくさい時は冷凍ミールキット ・おかずがおすすめ!

夕飯がめんどくさい時は冷凍ミールキット ・おかずがおすすめ!

2019年1月20日

ポイント2:食事内容で選び生活を向上(カロリー制限等)

それぞれのお弁当の効能で生活を向上させる

宅配の食事は、ただ宅配される訳ではありません。

カロリーを制限していたり、糖質を制限していたりとそれぞれの特色を持っています。

「毎日食事・お弁当が届くのが楽」というだけでなく、「どのような効能のお弁当だったら、より自分の生活に役立つかな?」と考えながら選ぶと、よりいいと思います!

【高血圧を改善】減塩・低カロリーのおすすめの宅配サービスはこちら

【高血圧の方向け】減塩・低カロリーのおすすめ食事宅配サービスはこちら

2018年7月4日

目的別の食事宅配サービスを紹介!

目的別の食事宅配サービスを紹介!

食事宅配を選ぶ目的は大き分けて3つになると思います。

食事宅配の目的別

  • 食事を楽にしたい(一人暮らし等)
  • 高齢向け(介護食含む)
  • ダイエット向け(カロリー・糖分制限)

それぞれの目的に合う食事宅配サービスを紹介します^^。

1.食事を楽にしたい(一人暮らし等)

仕事や育児などで忙しく、「食事を楽にしたい」方は冷凍の食事宅配を選ぶといいですよ^^。

なかさん
私も冷凍の食事を常に冷凍庫にストックしています。家族が出かけて一人の時、料理するの面倒なんですよね・・・。冷凍の食事は一人暮らしの方に特におすすめです!

冷凍の食事には、2種類の調理の仕方があります。

  • レンジで解凍
  • 湯煎や流水で解凍

一人暮らしなどで食事を楽にしたい方は、「レンジで解凍の食事宅配」がおすすめです^^。

2.高齢者向け(介護食含む)

高齢の方は「火や包丁を使った調理を避けたい」という気持ちがあると思います。

また、家にいる時間も長くなるのではないでしょうか?家に長くいると刺激が少なく、元気が無くなってしまいがちです・・。

そこで、高齢の方には「毎日配達」の食事宅配がおすすめです。

毎日宅配の配達員さんは、人間関係を作るのも仕事の一環なので、優しい対応の方が多いので、自然と元気が出ます^^。

なかさん
毎日宅配を行なっている宅配サービスであれば、異変があればすぐに気づいてくれます。家で何かあった時の安全のためにも、毎日配達の食事宅配はいいですよ^^。
高齢者の方向け宅配弁当【おすすめを徹底比較しての口コミ・評判】

高齢者向け宅配弁当おすすめ人気ランキング!口コミ・評判を徹底比較して厳選しました!

2018年9月24日

3.ダイエット向け食事宅配(食事制限)

ダイエットで重要なことは「糖質」と「カロリー」です。

消費カロリーより摂取カロリーが多ければ、脂肪になります。

また、エネルギーとして使われなかった糖質も、脂肪として体に蓄積されます。

しかし、自分で糖質やカロリーを制限しようとすると、調味料から使用食材まで一品一品調べる必要があり、とっても大変です(汗)。

そこで、栄養士が考えた「カロリーや糖質を制限した献立の食事宅配」が便利なんです^^。

なかさん
食べるだけでカロリーや糖質が制限されているは嬉しいですよね!ダイエットは継続が難しいと言われますが、食事宅配なら食べるだけなので継続しやすいです。
カロリー・糖質制限がある食事宅配

【プロの献立で自然継続】糖質制限ダイエットにおすすめ宅配サービス

糖質制限ダイエットにおすすめ宅配弁当サービス|プロの献立で美味しい!

2018年7月7日

食事宅配おすすめ比較ランキング

1.ワタミの宅食

1日目のお弁当到着

ワタミの宅食は毎日食事を届けてくれる宅配サービスです。

常温の食事を毎日宅配してくれるのは「ワタミの宅食」か「コープデリ」しかありません。

お米がついたセットやおかずだけのセットなど、様々なメニューが用意されています。

私が注文したのは「まごころ御前」という4種類のお惣菜とご飯がセットになっているお弁当です。

2日目のお弁当

ワタミの宅食の管理栄養士が栄養バランスを考えてくれているので、安心して食べることができます。

まごころ御前の場合であれば、1食500kcal以下(週平均)です。

なかさん
このカロリーでご飯つきというのがすごいですよね!

塩分は2.5g以下(週平均)です。

夕飯を置き換えるだけで、普段の食生活よりカロリーなどを制限された食生活を送ることができます。

「利用してよかった」と感じたのは配達員の「まごころスタッフ」です。

まごころスタッフはだたの配達員ではなく、私たちのが利用する上での不安をサポートする役目も持っています。

私の担当の方はこんなメモを残してくれていました。これは宅配ボックスを利用する時の鍵を渡してくれた時のメモです。

宅配ボックスの鍵

ワタミの宅食からは、人の暖かさを感じました。

体を壊されて家にいなければならない生活の方や、高齢の方は、まごころスタッフの方が良い心のサポートになってくれると思います。

宅配サービスを利用するなら、人を感じられるサービスを利用したいですよね。

【写真】ワタミの宅食の口コミ・評判を調べた!安心素材の弁当

2018年8月23日

2.食宅便

食宅便の到着品

食宅便は日清医療食品が手がける制限食の宅配サービスです。

日清に在籍する栄養士約9000人が、試行錯誤を通じて出来上がった冷凍の食事です。

冷凍の食事なので、賞味期限が長いのが嬉しいです!

なかさん
食宅便のお弁当・食事は約3ヶ月の賞味期限があります。

一度頼んで冷凍庫に保存しておけば、食事を作るのが面倒な時にレンジでチンとするだけで楽に食事ができます。

調理方法はとっても簡単で、袋の端をちぎってレンジで加熱するだけです。

袋の端を切り落とす
食宅便のビーフカレー

9000人の栄養士が考えた献立ですので、間違いなく美味しいです。

それほど濃くもなく、食材の味を感じる「自然な味わい」です。

なかさん
美味しいからこそ、制限食生活を継続できますよね!

一度に7食配達されますが包装が柔らかいので、それほど冷凍庫のスペースをとりません。

置き換えるだけでカロリーや塩分を制限できます。

糖質ダイエットや塩分を制限した食事を行いたい方には継続しやすい、オススメのサービスだと思います。

【カロリー・塩分の制限宅配】日清医療食品の食宅便の口コミ・感想!

日清医療食品の食宅便の口コミ・味の感想!一人暮らしや産後の糖質制限ダイエットにも

2018年9月2日

3.ウェルネスダイニング

管理栄養士が考えたメニュー7食を配達してくれる食事宅配サービスです。

メニューにもよりますが、カロリーは240kcal以下。塩分は2.0g以下。タンパク質は10g以下。糖質は10g以下という制限の食事が用意されています。

かなり制限された食事ですが、味は抜群に美味しいです!

ウェルネスダイニング
ウェルネスダイニングの冷凍惣菜

制限食のはずですが、かなり濃い目の味がします!

なかさん
私は濃い目の味つけが好きなので、トップクラスの美味しい味付けでした。

ウェルネスダイニングの栄養士が研究に研究を重ねて、素材の味を引き出す研究をすることでこの味が出来上がっています。

ウェルネスダイニングの素晴らしいポイントは「栄養士に直接相談ができる」ということです。

専用のフリーダイヤルが用意されており、平日の朝9時30分〜18時まで対応してくれます。

制限食を続けようと思っても「これでいいのかな?」と不安になることがあると思います。

そんな時にプロがいつでも相談に乗ってくれるので心強いです!

なかさん
本気で制限食をする方であればあるほど嬉しいサービスですね!
【実際利用】ウェルネスダイニングの冷凍惣菜・宅食の口コミ評判

『高いけど美味しい?』ウェルネスダイニングが口コミ・評判通りか使ってみた感想を紹介!

2018年8月13日

4.ヨシケイ(夕食ネット)

ヨシケイのプチクイック(楽プチ・楽定番)

ヨシケイはレシピ付きの食材宅配(料理キット)の宅配サービスです。

また、ヨシケイは夕食ネットというサービスも行なっており、こちらは料理キットと食事宅配のみ行なっています。

2つのサービスの違いは、

2社の違い

  • ヨシケイ→メニュー数が多い。他の食材も買えます。しかし、前週に注文受付
  • 夕食ネット→メニューは料理キットとお弁当のみ。しかし、当日朝5時まで受付

色々なメニューを楽しみたい方はヨシケイを。

急な予定変更で急に食事が必要になることがある方は、夕食ネットを選ぶといいです。

ヨシケイや夕食ネットは、カロリーなどを制限したお弁当ではありません。しかし、安いです!

3食1000円で購入できるお弁当も販売しています^^。

特に、夕食ネットは初回半額キャンペーンを行なっているので、一度試してみるといいですよ^^。

【写真有】ヨシケイのお試し5daysを頼んでみた!口コミと評判

『もう夕飯に悩まない』ヨシケイの口コミは本当?野菜ソムリエがお試ししてデメリットも紹介!

2018年9月10日
【ヨシケイと夕食ネットの違いも】夕食ネットを利用した感想と評判

【夕食ネットとヨシケイとの違いも】夕食ネットを利用した感想と口コミ

2018年7月6日

5.コープデリ

コープデリのお弁当「舞菜」は毎日宅配

コープデリは、生協の宅配サービスです。

コープデリには、配達方法が2種類あります。

配達方法

  • デイリーコープ
  • ウィークリーコープ

こちらのデイリーコープの方で、新鮮な食材を使ったお弁当を「毎日」届けてくれます^^。

お弁当の料金は、500円〜700円です(ご飯は別で100円かかります)。

塩分やカロリーを制限しており、健康を考える方にはぴったりです^^。

コープデリの食事のいいところは「他の食材も一緒に購入できる」ことです。

なかさん
お弁当以外に、生鮮食品や衣類なども一緒に購入できるのが嬉しいです^^。

コープデリを使うと、本当に外に出る必要がない生活ができてしまいますね!

6.ベルーナグルメ

ベルーナグルメの食事宅配

カタログ通販で有名なベルーナが手がける「グルメ」サービスです。

カタログのベルーナだからこそ、たくさんの種類のメニューを扱っています。

ベルーナグルメのメニュー

  • 宅配おかず→常温可能の惣菜、健康三菜。
  • ミールキット(料理キット)→にこもぐ。10分で作れる料理キット!
  • 冷凍弁当→ほほえみ御膳(宅菜便)。レンジでチンするだけでOK!
  • 食品(笑顔の晴れごはん)→牛丼(吉野家)、各種お肉等。
  • お中元・夏ギフト→高級和牛や旬の果物・野菜
  • 日本酒→飲み比べできる「セットもの」が人気
  • ワイン
  • 花→グルメのサイトなのですが、なぜかガーデニング用品が置かれています。

これだけたくさんの種類があるので、他の食材と一緒に購入するにはベルーナグルメが使いやすいです^^。

調理の仕方は、袋からお弁当を出して温めるだけで食事ができます。

初回限定で10食5,980円を2,000円引きの3,980円で購入できるセールを行なっているので、ぜひ試してみてください^^。

『デメリットも正直に紹介』ベルーナグルメを試して口コミレポート!ミールキットが便利

『送料が高い?』ベルーナグルメを試して口コミレポート!ミールキットが便利

2019年6月4日

7.わんまいる

わんまいるのお試し品セット

わんまいるは冷凍の食事(惣菜)を届けてくれる宅配サービスです。

カロリーは400kcal以下(1食平均)、塩分は3.5g以下という制限が加えられています。

わんまいると他の宅配サービスと異なるのは調理方法です。「湯煎」か「流水解凍」での調理です。

その為、食材の水分がしっかりと残っているイメージです。

調理はプロの料理人が行なっており、出来上がった料理を瞬間冷凍することで味を閉じ込めています。

解凍するとこんな料理が出来上がります。

わんまいるのお試しセット調理後
なめこと大根おろし

プロの料理人が調理しているだけあって、とっても上品な味わいです。

なかさん
料亭で出てきも違和感のない味わいです。

初めての方限定でお試しセットあり

わんまいるでは、初めて利用する方限定の「お試しセット」があります。

5食セットで4260円のところ、3223円で購入できてしまいます。

時期によって内容は変わるのですが、このようなセットが配達されます。

わんまいるのお試しセット
なかさん
とってもおいしそうですね!

もし「わんまいる」に興味がありましたら、お試しセットを利用してみるといいと思います。

『冷凍弁当は便利?』わんまいるの口コミ・評判を野菜ソムリエが実際に試して紹介!

2018年6月28日

8.スギサポdeli

スギサポdeliを開封して商品を並べる

スギサポdeliは「スギ薬局」が展開する制限食の宅配食事です。

カロリーや塩分・タンパク質を制限した制限食を販売しています。

味は薄目です。

なかさん
食宅便に似た、自然の味がします。

スギサポdeliのいいポイントは「健康相談」ができることです。

1ヶ月550円かかりますが、栄養相談は管理栄養士に。お薬相談は薬剤師に。健康相談は医師に相談することができます。

薬局を展開するスギ薬局ならではのサービスですね^^。

『体験談』すぎサポdeliを野菜ソムリエが試して口コミレビュー!

『体験談』すぎサポdeliを野菜ソムリエが試した感想は?口コミレビュー!

2019年6月13日

9.セブンミール

セブンミール

セブンミールは、セブンイレブンの商品とミールキットを購入できるサービスです。3日後の希望の時間帯から配達を依頼することができます。

送料は250円なので、他の食事宅配サービスと比べても遜色ありません^^。

セブンイレブンの食事は1人前で1000円くらいだと思ってください。

ただ、セブンイレブンの店舗は多くあり、普段家を出ることがある方でしたらわざわざセブンミールを利用せずとも、店舗で購入した方がいいのではないかと思います(汗)。送料がもったいないです・・。

また、塩分などの調整は行なっていませんので、健康を考えても他の食事宅配サービスの方が優れているように思います。

なかさん
家を出るのが困難な方向けのサービスだと感じます。

10.つるかめキッチン

つるかめキッチン

制限食の宅配サービスです。

カロリーや塩分、タンパク質などの制限コースがあり、1コースを注文し7食が送られてくるタイプの弁当宅配サービスです。

カロリーなどの制限率は他宅配サービスと変わらないレベルに高水準です。

味は、ウェルネスダイニングに似ていますが「少し薄め」、「食宅便以上の濃さ」という印象。

チキンステーキ(中華甘酢ソース)弁当
チキンステーキ(中華甘酢ソース)弁当

つるかめキッチンは、他宅配サービスとは異なり「定期便」を推奨しています。

定期便を選択した場合、1食あたりの値段は657円で送料無料になります。

味も値段も問題なく、お勧めできる弁当・食事宅配サービスです^^。

【制限食の冷凍弁当】つるかめキッチンを注文して口コミ評判レポート

2019年3月25日

11.美健倶楽部

低カロリーに抑えた冷凍の食事・弁当を届けてくれる宅配サービスです。

冷凍なので、到着から約3ヶ月保存が可能です!

湯煎で調理するメニューと、電子で加熱するだけで調理するものの2パターンあります。

私が選んだのは湯煎で調理するタイプでした。

美健倶楽部の素晴らしい汁物解凍
美健倶楽部

湯煎タイプのお弁当は、汁物が上手に保存できていることが多いです。美健倶楽部も素晴らしい汁物が付いてきます。

味はというと・・・、私にはちょっと薄く感じました。

なかさん
今まで紹介してきた宅配サービスに比べると、食べにくい印象です(汗)

美味しさも同時に求めている方は、ワタミの宅食ウェルネスダイニング食宅便の方が継続しやすいと思います。

美健倶楽部の他と違うところは「脳にいい食材」を使ったスープのメニューが用意されていることです。

「ブレインスープ」と言います。

脳の機能を最適化するためのスープですので、朝からこのスープを飲めば1日を快適に過ごす事ができるのではないでしょうか?

12.nosh (ナッシュ)

nosh(ナッシュ)

nosh(ナッシュ)は、管理栄養士と一流のシェフによって作られた食事を届けてくれる宅配サービスです。

糖質を抑えているのが一番の特徴で、90%以上の糖質がカットされています。

お弁当だけではなく、ロールケーキなどのスイーツも扱っているのがいいところです。

解凍方法はレンジで加熱だけなので、とっても楽です。

解凍するとこんなお弁当・食事が出来上がります。

nosh(ナッシュ)のお弁当・食事

一流のシェフが作ったというだけあって、とってもおしゃれで美味しそうな見た目です。

味はというと・・・。

やはり、ワタミの宅食、ウェルネスダイニングや食宅便の方が美味しく感じます。

そして、値段が高いのも気になるところです。

私が購入したのは4食セットですが、一食あたり1000円近くします。これではとても継続できません。

今は「値下げ中」という事で値段が下がっていますが、それでも1食約700円です。

これであれば、やはりワタミの宅食・食宅便・ウェルネスダイニングの方がおすすめですね^^。

まとめ

最後に、紹介した食事宅配サービス特徴をまとめておきます^^。

食事宅配6社まとめ
  1. ワタミの宅食→毎日食事を宅配してくれます。配達の「まごころスタッフ」さんと良い人間関係ができます^^。
  2. 食宅便→冷凍食事の宅配。日清医療食品が手がけている。カロリーなどの制限食ながら自然な味わい。
  3. ウェルネスダイニング→冷凍の食事宅配。制限食ながら味が濃い。メンバーになると管理栄養士にいつでも相談できる。
  4. ヨシケイ夕食ネット)→料理キットも扱っている。夕食ネットは当日注文も可能!
  5. コープデリ→食事だけでなく、他の食材も一緒に購入できるのが嬉しい!
  6. ベルーナグルメ→日本酒のセットが大人気。食事と一緒に他の食材を購入する際に便利!
  7. わんまいる→冷凍惣菜の宅配。流水か煮る方法で調理する。プロの料理人監修で料亭の味わい。
  8. スギサポdeli→スギ薬局が手がける制限食の宅配サービス。医師や薬剤師に健康相談ができる。
  9. セブンミール→セブンイレブンの食材とミールキットを扱っています。
  10. つるかめキッチン→冷凍の制限食宅配サービス。定期購入をすると10%安く購入できる。
  11. 美健倶楽部→冷凍食事の宅配サービス。味は薄め。個人的に病院食を思い出す。
  12. nosh→冷凍食事だけでなく、スイーツも購入できる。様々な特典サービスを行っており、定期的にサイトを見るのがおすすめ。