【制限食】ウェルネスダイニングの冷凍惣菜・弁当宅配の口コミ評判

【実際利用】ウェルネスダイニングの冷凍惣菜・宅食の口コミ評判
なかさん
ウェルネスダイニングは食事制限をしなければならない方向けの冷凍惣菜・弁当宅配サービスです。

いつもの食事を一食置き換えるだけで、健康度アップ!

ウェルネスダイニングは制限食をしなければならない方に向けての宅配サービスです。

制限食と言っても様々な形があります。

制限食のタイプ
  • カロリー制限
  • 糖質制限
  • タンパク質制限
  • 塩分制限

制限食といってもこれだけの違いがあります。

なかさん
ウェルネスダイニングにはそれぞれの目的に特化した冷凍弁当・惣菜が用意されています。

自分で制限食を作ろうと思っても中々できません。

「この食材はカロリーが何グラムだから・・・」

「この食材は塩が何グラム入っているの?」

なんて考えて食事を作るのは大変です。大変すぎて続きません(汗)。

ウェルネスダイニングであれば、食事を置き換えるだけでいいので楽に継続できます。

この記事では、ウェルネスダイニングの口コミや評判。さらに、私が実際に利用し、どのような食材が到着するのかを写真を使って紹介しています。

この記事を読むことで、ウェルネスダイニングを実際に利用するかの判断ができると思います。

なかさん
まずはSNSのウェルネスダイニングの口コミを紹介し、その後に私が実際に利用した際の感想を紹介していこうかと思います。

ウェルネスダイニングの口コミ・評判

今日はたぶん深夜まで残業になりそうなので、会社に持ってきたウェルネスダイニングの減塩弁当解凍して食べてみる!これで250キロカロリーで食塩1.0グラムらしい。減塩感ぜんぜんなくて感激してる。 pic.twitter.com/Sm0Xr6itZR

ウェルネスダイニングの口コミで悪いものを探しましたが、全くと言っていいほどありません。

一方、目立つのは美味しいという言葉です。

ウェルネスダイニングは美味しさを引きだすための方法を研究しており、制限食ながらはっきりした味がするんです。

赤魚の塩麹焼き弁当

制限食というと私は病院の、あの味気ない味を思い出してしまいます(汗)。

しかし、ウェルネスダイニングの味は普段の食事と変わらない・・、いいえ、むしろ普段の食事より美味しいと感じたくらい旨味がしっかり引き出されています。

制限食で一番大事なことは続けることです。

ウェルネスダイニングの冷凍惣菜・弁当宅配は制限食を続けることができそうですね!

なかさん
一番目立つ口コミ・評判は「減塩などの制限食なのに美味しい!」というものです。

実際僕が食べても制限食という感じは一切なく、一品一品にしっかり味がついているのに驚きました。

【到着写真】ウェルネスダイニングをこんな感じで利用しました

なかさん
ここまでは他の方の口コミ・評判でした。

ここからは私が実際に利用してどう感じたか正直に紹介していきます。

ヤマト宅急便の「冷凍のお届けもので〜す!」という元気な声と共に到着しました。

ウェルネスダイニングのダンボール

ダンボールの中を開けるとこんな感じです。

ウェルネスダイニングの味のこだわり

温め方のポイントという説明書と一緒に、7日分の冷凍惣菜・宅配食が入っています。

説明書はこちらです。

ウェルネスダイニングの説明書

説明書に書いてある内容は、簡単に言うと「フタなど開けずにそのまま温めてね」ということです。

簡単ですね(汗)。

しかし、簡単さの裏には、制限食を食べなければならないお客様のことを思う気持ちが伝わってきます。

制限食を食べなければならない方は、体に不自由がある方が多いです。

「フタを外さなくていい」や「醤油などをかける必要はなく、計算された上での味になっています」など。

私たち利用者ができるだけ楽に食べることができるように、よく考えられているなと感心します。

なかさん
コンビニエンスストアのお弁当では「温める前にフタを少し開ける」ですとか「醤油などは外してから温める」などの必要があります。

しかし、ウェルネスダイニングは何も特別なことをする必要なく「温めるだけ」です。

この形を作り上げたことに感心してしまいます。

届いた冷凍惣菜・宅配食はこちら

届いた冷凍惣菜・宅配食はこんな感じです。

ウェルネスダイニング

私は頼んだのは「健康応援気配り宅配食」というセットです。

こちらのセットです。

健康応援気配り宅配食

4300円で7食のセットになります。

こちらの2品を紹介します。

豚の生姜焼き弁当

ウェルネスダイニングの冷凍惣菜
エネルギー 258kcal
タンパク質 11.2g
糖質 14.3g
塩分 ナトリウム648mg(塩分換算で1.65g)

こちらを温めると、こんなお弁当になります。

ウェルネスダイニングの冷凍惣菜

お肉を使ったお弁当ながら、258kcalととってもヘルシーです。

一食をこちらのお弁当に切り替えるだけでかなりのカロリー制限ができますね!

さらに、塩分や糖質もかなり抑えられています。

「味はどうなの?」というと、正直濃いくらいです。制限食なのに満足いく味わいです。

なかさん
昔病院食を食べたことがあり、その味が苦手でした。

しかし、ウェルネスダイニングのお弁当で制限食の概念がひっくり返りました。全国の病院に見習っていただきたいです(笑)。

これなら、濃い味好きの方でもきっと満足できると思います。

赤魚の塩麹焼き弁当

次の冷凍惣菜・食材宅配食は「赤魚の塩麹焼き弁当」です。

エネルギー 217kcal
タンパク質 11.8g
糖質 11.3g
塩分 ナトリウム502.5mg(塩分換算で1.28g)

温めた後、フタを開けるとこんな商品が待っています。

赤魚の塩麹焼き弁当

魚の臭くなく、自然な美味しさがきちんと残っている。

「いい質の魚を使っているのだろうな・・・」と感じることができる味わいです。

他の惣菜にも味がしっかりと乗っており、制限食という感じは一切ありません。

私はいくつか制限食を食べ比べてみましたが、ウェルネスダイニングの宅配食は本当に美味しいです。

なかさん
ウェルネスダイニングを使って、お伝えしたいと強く感じたこと。それは、美味しいということです。

ここまで何度も「美味しい」ということを書いてきました。それだけ私には衝撃的な美味しさでした。他の冷凍惣菜とは比較にならないはっきりとした味わいを感じますよ。

ウェルネスダイニングはこんな冷凍惣菜・弁当宅配サービス

なかさん
ここからは、ウェルネスダイニングに興味を持っていただいた方向けの内容になります。

ウェルネスダイニングがどんな特徴を持った惣菜宅配サービスなのかを詳しく紹介していきます!

ウェルネスダイニングは管理栄養士に相談できる

ウェルネスダイニングは管理栄養士に相談できる

ウェルネスダイニングのポイントは、定期会員になることで管理栄養士にいつでも相談できることです。

ウェルネスダイニングは1日1食を置き換える形なので、他の2食は自分で作る必要があります。

制限食は食材から調味料に到るまで全てを計算しなければならず作るのが難しいです。

ウェルネスダイニングに参加していれば、プロの管理栄養士に相談できるので安心です。

本気で制限食で生活を変える!

という方にとって管理栄養士にいつでも相談できるのは、心強いサービスなのは間違いありません。

お弁当へのこだわり「献立はプロの管理栄養士が作成」

お弁当へのこだわり「献立はプロの管理栄養士が作成」

プロの管理栄養士が作成する献立は、カロリーや塩分を抑えてながらも栄養抜群です。

1日1食を置き換えるだけで、ダイエットに繋がるだけでなく、成人の塩分1日摂取量である6gもクリアすることも簡単です。

なかさん
置き換えるだけでいいというのがポイントです。難しいものは長続きしません。

「置き換えるだけ」といえば、プロテイン置き換えダイエットなどもあります。

しかし、しっかりと食事から栄養を摂ることができるウェルダイニングの冷凍惣菜・弁当宅配食の方が、胃腸への負担軽減など優れている部分が多いです。

ウェルネスダイニングの味のこだわり

ウェルネスダイニングの味のこだわり

ウェルネスダイニングは、できるだけ塩などを使わない。

素材の味を引き出すような調理法を研究しています。

少ない調味料で味の染み込む茹で方など、様々な工夫をしています。

ですから制限食ながらしっかりとした味わいがして、とても美味しいです。

なかさん
制限食と聞くと、病院の食事を想像してしまいます。あの味気ない喉を通らない感じです。

ウェルネスダイニングは病院食とは違い、味をしっかり感じました。

私の家族も「美味しい!」と言って食べていました。不思議と制限食とは思えない濃い味がするんです。

美味しいからストレスを感じることなく継続できます。何よりも大事なのは 制限食を継続することですよね!

冷凍惣菜・弁当だから長期間保存可能

冷凍惣菜・弁当だから長期間保存可能

ウェルネスダイニングは冷凍惣菜・弁当の宅配なので、長期間の保存が可能です。

その賞味期限は3ヶ月以上です。

そのため、急な予定の変更でウェルネスダイニングの食事を食べる時間を無くしてしまったとしても、別の機会に食べれば大丈夫です。

食材を悪くしてしまい、捨てる心配はいりません。

なかさん
我が家は冷凍庫に必ずウェルネスダイニングの冷凍惣菜・弁当が入っています。

時間がない時にパッと食事を用意することができます。栄養バランス抜群なので安心して食卓に出せます。

食材を買っても、悪くしてしまって捨ててしまう時の罪悪感は嫌なものです。

ウェルネスダイニングの冷凍惣菜・弁当であれば「今日食べなきゃ!」と気負うこともありません。

ウェルネスダイニングには6つの料金プラン

ウェルネスダイニングには6つの料金プランが用意されています。

ウェルネスダイニングのコース
  • カロリー制限宅配食コース
  • 塩分気配り宅配食コース
  • タンパク&塩分調整気配り宅配食コース
  • 糖質制限気配り宅配食コース
  • 健康応援気配り宅配食コース
  • (厳選)栄養バランス気配り宅配食コース

以上の6つのコースです。

次に一つ一つの料金プランを紹介していきます。

カロリー制限コースと気配り宅配食

ウェルネスダイニングのカロリー制限食
カロリー 240kcal
塩分 2.5g以下
価格 4500円(7食)

塩分制限気配り宅配食

塩分制限気配り宅配食
カロリー 300kcal以下
塩分 2.0g以下
価格 4500円(7食)

たんぱく&塩分調整気配り宅配食

たんぱく&塩分調整気配り宅配食
カロリー 300kcal以下
塩分 2.0g以下
タンパク質 10g以下
カリウム 500mg以下
価格 4800円(7食)

糖質制限気配り宅配食

糖質制限気配り宅配食
カロリー 240kcal以下
塩分 2.0g以下
糖質 15g以下
価格 4500円(7食)

健康応援気配り宅配食

健康応援気配り宅配食
カロリー 200kcal以下
塩分 2.5g以下
価格 4300円(7食)

(厳選)栄養バランス気配り宅配食

(厳選)栄養バランス気配り宅配食
カロリー 300kcal以下
塩分 2.5g以下
価格 4600円(7食)
なかさん
どの料金プランを選んでもカロリーが抑えられており、健康度がアップするのは間違いなしです。

ウェルネスダイニングの徹底した安全性

ウェルネスダイニングの徹底した安全性

ウェルネスダイニングの冷凍・食事宅配食は、保存料・防腐剤などの添加物を使用していません。

コンビニエンスストアなどのお弁当は、常温で外に出しておいてもほとんど悪くならないのはご存知でしょうか?

これは、防腐剤などの添加物を使用されているからです。

なかさん
防腐剤や保存料が使われたコンビニ弁当は虫も寄ってこないと言われています。

特に防腐剤は危険性の高さから、スーパーなどで柑橘類の販売の際には「防腐剤使用」と明記するところが多くなりました。

ウェルネスダイニングでは保存料・防腐剤等の添加物の使用がありません。

そのため、常温に戻した場合の消費期限は2時間とされています。

なかさん
常温に戻してからすぐに食べなければならないのは大変ですが、それよりも安全性を追求しているところに好感が持てますね!

一方、ウェルネスダイニングの放射能に関する記載は見つかりませんでした。

そのため、独自での検査は行なっていないと思われます。

放射能に関しての安全性の確保は、国の定める基準以内と思っておきましょう。

ウェルネスダイニングの宅配送料

宅配方法と送料

ウェルネスダイニングを利用するには、2つの方法があります。

ウェルネスダイニングの利用方法
  • その都度便
  • 定期宅配

の2つの方法です。

どちらを選ぶかによって、送料が変わります。

定期宅配 350円
その都度お届け 700円

という送料設定になっています。

定期宅配を頼んだ場合の送料は「その都度お届け」の半額です。

なかさん
定期宅配の方がずっとお得ですね!

支払い方法

支払い方法

ウェルネスダイニングの支払い方法は3種類あります。

支払い方法
  • 郵便振替・コンビニエンスストア
  • 代金引換
  • クレジットカード

の3つになっています。

代金引換については300円の手数料がかかります。

クレジットカードについてはVISA、MASTER、UFJ、NICOS、DC、JCB、AMEX、Dinersが対応しています。

他の冷凍惣菜・弁当宅配サービスとの比較

食卓便との比較

食卓便との比較

同じく冷凍惣菜・弁当宅配食のウェルネスダイニングと食卓便の違いについて気になり調べてみました。

減塩など制限食に特化しており、一食置き換えるだけで健康度が上がる簡単さは変わりません。

違いは送料と値段、味になります。

  ウェルネスダイニング 食卓便
送料 350円  380円
値段 約4500円(7食) 約4000円(7食)
しっかりした味がする 自然で薄い味わい

値段は食卓便の方が安いです。

一方、送料はウェルネスダイニングの方が安いですね。

しかし一番大事なのは味の違いです。味が合うかどうかによって継続できるかどうかが変わってくるからです。

なかさん
体にいいから・安いからといって、味を我慢する食事は長続きしません。

ウェルネスダイニングはしっかりした味わいを感じます。

一方の食卓便は自然で薄い味わいを感じます。

値段は大きく変わりませんので、どちらの味を好みかで選ぶと良いと思います。

【忙しい・多忙・時間がない方向け】時短調理の宅配サービス3選

2018.07.10

わんまいるとの比較

  ウェルネスダイニング わんまいる
送料 350円  850円
値段 約4500円(7食) 約3686円(5食)
調理方法 レンジで解凍 湯煎・流水

わんまいるもウェルネスダイニングと同じく冷凍の惣菜・食材宅配サービスです。

わんまいるとウェルネスダイニングは大きく異なっている部分があります。

それは、解凍方法です。

ウェルネスダイニングはレンジで温める調理方法でした。

しかし、わんまいるは湯煎か流水での調理です。

このような感じで湯煎します。

わんまいるの冷凍惣菜を湯煎で解凍

電子レンジでの加熱より手間はかかりますが、調理時間は約5分です。

電子レンジでの調理とあまり時間は変わりませんね。

調理時間より「どちらの調理方法があっているか」で選ぶと良いと思います。

【時短】わんまいるの冷凍惣菜(おかず)宅配を試した口コミ・評判

2018.06.28

ウェルネスダイニングを利用する前こんなことが不安でした

不安だったこと

解約・退会の方法は?

ウェルネスダイニングの解約・休会はWEB上から簡単にできます。

まずは、ウェルネスダイニングのマイページに行きます。

退会手続き

マイページ(上の写真)の一番下の赤枠の部分から退会手続きが行えます。

とっても簡単ですね!

定期宅配のおやすみはできるの?

電話かメールでおやすみができます。

1週間前になると発送手続きが開始されてしまいますので、お届け1週間前を切るとおやすみできません。

1週間前までにおやすみの連絡をしましょう。

野菜townのウェルネスダイニングに思うこと

野菜townのウェルネスダイニングに思うこと

ウェネスダイニングの良い点はこれがでしょう。

制限食ですが美味しい!

さらに冷凍食なので、長時間保存が可能なのもとってもいいところです。

いざ「料理を作るの面倒!」という時のために冷凍庫に入れておくと、とっても便利です。

温めてすぐに栄養抜群で体にいい食事が摂れるのですから、保管しておいて損はありません。

冷凍惣菜・弁当宅配のサービスはたくさんありますが、ウェルネスダイニングは間違いなくトップクラスのサービスです。

初回限定で送料無料で試すことができます。

制限食を探している方は、ウェルネスダイニングは他サービスより試しておくべきサービスだと思います。

最新野菜town本気のおすすめの野菜宅配ランキング

野菜townが本気で勧める野菜宅配はこちら

野菜townおすすめの野菜・食事宅配ランキングはこちら

野菜とコーヒーが大好きな2児の父です。野菜中心の生活で体調が一変したことから野菜にのめり込み数年。今では野菜の知識がかなりつきました。その野菜の知識を子供たちの人生に活かせるよう、努力する日々を送っています。

【実際利用】ウェルネスダイニングの冷凍惣菜・宅食の口コミ評判

迷っているならオイシックスがおすすめ!

オイシックス (Oisix)のお試しセット

オイシックスは、私が知る限り最もお試しセットが充実した野菜宅配サービスです。

厳しい基準をクリアした野菜やスイーツ、キットオイシックス、こだわりの卵 など「こんなにもらってしまっていいの?」と心配になるほどの充実ぶりです。

安全性はもちろんのこと、美味しさも徹底的に追求された味をぜひ楽しんでいただければと思います。野菜宅配を悩まれているのでしたら、オイシックスのお試しセットから始めていただいて間違いありません。

オイシックスのお試しセットは通常に購入するより今なら「半額」で購入できます。

普段購入している食材より安く仕上がると思いますので、この時期だけ食材をオイシックスに切り替えてみるという気持ちで試していただければ損はないと思います。

徹底的にこだわられた食材の味は、今まで食べてきた食材はなんだったのかと驚くほど美味しいです。その味をぜひ楽しんでみてください♪


おすすめカテゴリーはこちら!

安くてコスパ抜群の野菜宅配はこちら

料理キット・ミールキットの体験レビューはこちら

お試しセットのレビューはこちら

当日宅配・急な配達可能の宅配サービスはこちら

野菜宅配の口コミ・評判

高齢の方向けの宅配サービスはこちら

子育て世帯向けの宅配サービスはこちら

野菜と病気と健康

単身・一人暮らし向けの宅配サービスはこちら

食事・お弁当宅配サービスはこちら

美容と健康、ジューサーはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です