キッチン用品のおすすめ

『野菜ソムリエ監修』キッチンスケールの選び方とおすすめ人気比較5選を紹介!

『野菜ソムリエ監修』キッチンスケールの選び方とおすすめ人気比較5選を紹介!
なかさん
なかさん
どうも、野菜ソムリエのなかさんです。今回は、キッチンスケールの選び方とおすすめを紹介します!

クッキングスケールを使っていますか?

クッキングスケールがあると、粉物が計量できるだけでなく、小さじ・大さじも調べられます。

なかさん
なかさん
スイーツを作る時には、クッキングスケールはマストで必要です!

そんなクッキングスケールには、最大計量や最少計量単位など、選ぶ際に見るべきポイントがあります。

そこでこの記事では、クッキングスケールの選び方やおすすめ5選を紹介しています。

ぜひ、この記事を参考に、ご自分にぴったりのクッキングスケールを見つけていただければと思います^^。

キッチンスケールのおすすめはこちらから

クッキングスケールの選び方を紹介!

クッキングスケールを選ぶ際は、こちらの5つのポイントを見てください^^。

クッキングスケールを選ぶポイント

  1. 最大計量
  2. 最小計量単位
  3. 風袋(ふうたい)引きはある?
  4. 手入れのしやすさ(防水機能等)
  5. 収納のしやすさ(薄さ)

選び方1:最大計量

選び方1:最大計量

最大計量とは「どれだけ多く計量できるか?」ということです。

一般的なキッチンスケールの最大計量は2kgです。

2kgあれば、小麦粉などの粉量・調味料など大抵のモノは計量できます。

また、キッチンスケールがあると、郵便物の重さも計れます。このような使い方をする場合は、最大計量が大きければ大きいほどいいですね!

なかさん
なかさん
ただ、最大計量が1kgでは少ないですよ・・・。

最大計量の目安

  • 1kg・・少ない
  • 2kg・・料理で使うには十分。しかし、郵便物などで使用するには物足りない。
  • 3kg以上・・郵便物など様々な用途に対応可能。

選び方2:最小計量単位

選び方2:最小軽量単位

最小計量単位とは「最小何gとして表示できるか?」です。

最少計量単位が1gの場合、0.6gを1gとして表示します。

大抵の料理は1g単位あれば十分ですが、細かく調べる用途があれば0.1g単位のキッチンスケールを選びましょう!

なかさん
なかさん
小さじなどを調べるには1g単位は必須です。1g単位以下のキッチンスケールを選んでください^^。

選び方3:風袋(ふうたい)引きはある?0にする機能

選び方3:風袋(ふうたい)引きはある?風袋(ふうたい)引きとは「容器の重さを引けるか?」ということです。

容器をキッチンスケールに乗せた段階でボタンを押すと、数値を「0」に戻せます。

容器の重さを無くすことで「計りモノの純粋な重さ」を計れます。

選び方4:手入れのしやすさ(防水機能等)

選び方4:手入れのしやすさ(防水機能等)

キッチンスケールは調味料や粉物を扱うので、どうしても汚れます。

防水機能があれば、キッチンスケールを丸ごと洗えるので清潔に保てます。また、計量部分にカバーがついておりカバーが外せるモノもあります。

なかさん
なかさん
出来るだけ洗浄しやすいタイプを選ぶと清潔に保てますよ^^。

選び方5:収納のしやすさ(重さ・薄さ)

キッチンスケールの重さや薄さも確認しましょう!

キッチンスケールは「使いたい」と思った時にさっと取り出せる大きさがベストです。

また、キッチンスケール が薄いと、薄い隙間に収納できるので収納場所に困りません^^。

キッチンスケールのおすすめ人気比較5選!

キッチンスケールを選ぶ時のポイントはこちらでした・・・、

キッチンスケールを選ぶポイント

  1. 最大計量
  2. 最小計量単位
  3. 風袋(ふうたい)引きはある?
  4. 手入れのしやすさ(防水機能等)
  5. 収納のしやすさ(薄さ)

そして、これらのポイントを多く含む、

  • 最大計量・・2kg以上
  • 最小計量単位・・1g以下
  • 風袋(ふうたい)引き・・あり

のモデルに絞りながら、おすすめのキッチンスケールを紹介していきます!

1.タニタ はかり スケール 料理 2kg 1g デジタル ホワイト KF-200

タニタ はかり スケール 料理 2kg 1g デジタル ホワイト KF-200 WH引用:Amazon
最大計量最小計量単位風袋引きの有無手入れのしやすさ価格
2kg1g拭きやすい素材 1394円
※時期により変わります。

計量機器関係で最も大手の「タニタ」のクッキンスケールです。

「最大計量は2kg・最少計量は1kg」と、キッチンで使用するのに機能を最小限に抑えたタイプです。

カラーもホワイトの他にグリーン・ピンクがあり、キッチンを明るく彩ってくれます。

なかさん
なかさん
機能を抑えている分、値段が非常に安い。購入しやすいモデルです^^。

2.タニタ はかり スケール 料理 洗える 2kg 0.1g ホワイト KJ-212

タニタ はかり スケール 料理 洗える 2kg 0.1g ホワイト KJ-212 WH引用:Amazon
最大計量最小計量単位風袋引きの有無手入れのしやすさ価格
2kg0.1g防水カバー有り 2112円
※時期により変わります。

先ほど紹介したタニタのクッキングスケールの上位機種です。

最少計量単位が0.1gまで計れ、細かい用途に答えられます。

防水カバーがついており、汚れも簡単に落とせます。

なかさん
なかさん
もし、価格が見合うのであれば、こちらのモデルの方がおすすめです^^。

3.無印良品 ソーラークッキングスケール SD‐005

ソーラークッキングスケール SD‐005引用:無印良品
最大計量最小計量単位風袋引きの有無手入れのしやすさ価格
5kg1g拭きやすい素材 3490円
※時期により変わります。

防水では有りませんが、汚れがサッと拭ける素材でできています。また、ソーラー電池と乾電池の併用です。明かりの少ない場所でのみ乾電池が作動します。

最大計量が5kgまで対応しているので、郵便物等にも対応できます。

蓋を返すとパスタを乗せる事ができ、パスタ計量としも使えます。

なかさん
なかさん
非常に多機能。さらに、無印良品のキッチン用品はおしゃれです^^。

4.ニトリクッキングスケール(KJNT01)

ニトリ クッキングスケール(KJNT01)引用:ニトリ
最大計量最小計量単位風袋引きの有無手入れのしやすさ価格
2kg1g防水カバー付き 1380円
※時期により変わります。

ニトリが販売している「タニタ」製のクッキングスケールです。

防水カバーがついており、汚れを簡単に落とせます。

なかさん
なかさん
小さめなので、ちょっとした隙間に収納できますよ^^。

ニトリのキッチンスケールはこちら

5.dretec(ドリテック) キッチンスケール

dretec(ドリテック) キッチンスケール引用:Amazon
最大計量最小計量単位風袋引きの有無手入れのしやすさ価格
2kg1g無し 964円
※時期により変わります。

上の画像を見ていただくと、蓋の部分に亀裂があると思います。

この亀裂を開ける事で、パスタや封筒など「長いモノ」も乗せ計れます。

なかさん
なかさん
色はグリーン・ブラック・ホワイトの3色あり、選べるのもいいですね!

まとめ

キッチンスケールの選び方とおすすめ人気比較まとめ

キッチンスケールを選ぶ際は、こちらのポイントを確認してください^^。

クッキングスケールを選ぶポイント

  1. 最大計量
  2. 最小計量単位
  3. 風袋(ふうたい)引きはある?
  4. 手入れのしやすさ(防水機能等)
  5. 収納のしやすさ(薄さ)

最大計量は2kg以上がおすすめです。1kgのモデルもありますが、実際に使用すると足りない時があります。

また、最少計量単位は1g以下のものがいいです。小さじは4gなので、1g単位で調べられれば大抵の計量はこなせます。

なかさん
なかさん
0.1g単位だと、より細かく調べられおすすめです^^。

最大計量が2kg以上・最少計量が1g以下を満たしてあれば、あとは価格・防水機能・薄さ(収納のしやすさ)で選べばご自分に合うものが選べます。

こちらで紹介したキッチンスケールは全て、これら要件を満たしています。ぜひご自分にぴったりのものを見つけていただければと思います^^。

ABOUT ME
アバター
なかさん
野菜ソムリエのなかさんと申します。野菜とコーヒーが大好きな2児の父です。野菜中心の生活で体調が一変したことから野菜にのめり込み、より生活を向上できる食生活を追求しています。 「野菜宅配サービス」「野菜の栄養を最高に吸収できるスロージューサー」「栄養管理が管理された食事宅配」「いつでも簡単に野菜が摂れる青汁」を利用すれば食生活を一変できますよ^^。