キッチン用品のおすすめ

『野菜ソムリエ厳選』キッチンボウルの選び方とおすすめの人気比較13選を紹介!

『野菜ソムリエ厳選』キッチンボウルの選び方とおすすめの人気比較13選を紹介!
なかさん
なかさん
どうも、野菜ソムリエのなかさんです。今回は、ボウルの選び方やおすすめ人気比較を紹介します!

キッチンボウルがあるとサラダを和えたり、ハンバーグのタネをこねたりと様々使えます。

そんなボウルですが、様々な種類があるのをご存知ですか?例えば、「ステンレス製のボウルがあったり、ガラス製・ポリカーボネート製」のものがあります。

そして、素材によって「耐熱」「レンジ加熱可能」「オーブン対応可能」などが変わってきます。

この記事では、どの素材のボウルがどんな用途があるのか、選び方とおすすめのボウルを13個紹介しています。

ぜひ、ご自分の環境に合う一つを見つけていただければと思います^^。

キッチンボウルのおすすめはこちらから

調理用ボウルの選び方3選を紹介!

調理用ボウルの選び方3選を紹介!

ボウルを選ぶ際は、こちらの3つのポイントを見てください!

ボウルの選び方

  1. 素材
  2. 大きさ
  3. セット品もおすすめ!

一つ一つのポイントを紹介していきます^^。

選び方1:素材で選ぶ

ボウルに使われている素材は、大きく分けて4つあります。

  1. ステンレス
  2. ガラス
  3. ポリカーポネート
  4. 琺瑯

素材1:ステンレス

素材1:ステンレス引用:Amazon

ステンレス製ボウルの特徴

  • メリット・・食材の匂いが移りにくい、軽い、温度が伝わりやすい(冷却しやすい)、オーブンで使える
  • デメリット・・電子レンジが使用不可。

スレンレスのボウルは金属なので食材の匂いが移りにくく、ハンバーグなど「肉をこねる」作業に向いています。

また、他素材に比べて熱伝導率が良いので、湯煎や冷却が行いやすいです。

なかさん
なかさん
ウチではチョコレートを湯煎して、チョコバナナをつくってあげることが多いです^^。

しかし、電子レンジでの使用ができません。じゃがいもを柔らかくするなど、ボウルの電子レンジの使用頻度は高いのでこの点は気をつけてください。

素材2:ガラス(耐熱ボウル)

素材2:ガラス(耐熱ボウル)引用:Amazon

ガラス製ボウルの特徴

  • メリット・・電子レンジ・オーブン使用可能、傷が気にならない(泡立て器等で)、色移りしにくい。
  • デメリット・・重い、落とすと割れる。

ガラス製耐熱ボウルの特徴は、電子レンジ・オーブン使用可能ということです。また、お菓子を作るときの「泡立て器」等を使用しても傷が気になりません。

デメリットとしては、重いです。ただ、泡立て器を使った際に「動かない」という意味ではメリットにもなります。また、落とすと割れるので小さいお子様がいるご家庭は注意をしてください。

なかさん
なかさん
野菜蒸しなど、電子レンジ調理をするかたはガラス製耐熱ボウルがもっともおすすめです。

素材3:ポリカーボネート

素材3:ポリカーボネート引用:Amazon

ポリカーボネート製ボウルの特徴

  • メリット・・軽い、落としても割れない。電子レンジ可能(耐熱温度に注意)。カラフルでおしゃれ。
  • デメリット・・オーブンは耐熱温度から不可の場合が多い。

ポリカーボネートは新しく、今注目されている素材です。

軽く扱いやすい上、落としても割れず安心です。電子レンジ使用も可能です。

しかし、オーブンは非常に高温になるため使用不可だと思ってください。

なかさん
なかさん
電子レンジで使用可能なのは嬉しいですね!ただし、耐熱温度だけは確認するようにしてください。

選び方2:大きさ(サイズ)・深さで選ぶ

選び方2:大きさ(サイズ)・深さで選ぶ

ボウルでサラダをドレッシングと和えたり、ハンバーグのタネ等を混ぜることを前提とするなら、20cmは欲しいところです。

20~25cmのものがおすすめです。

ドレッシングを合わせるだけであれば、より小さいサイズでも大丈夫です。

もし、悩むのであれば、様々なサイズが揃っている「セット商品」がおすすめです。

ボウルの大きさ(サイズ)の目安

  • おすすめは20~25cm。これだけあれば、サラダを和えたりできる。
  • ドレッシングを作るなど、少量の調理に使用するのであればより小さいサイズを。
  • もし、大きさ(サイズ)に悩むなら「セット商品」がおすすめ。

また、深型と浅型があります。

深さがあると大量のサラダ等を混ぜられますが、縁が手にあたり混ぜにくいです。

なかさん
なかさん
浅型か深型が自分に合うかも検討してみるといいですよ^^。

選び方3:セット商品のボウルもおすすめ!

少し話が出ましたが「セット商品」もおすすめです。

こんなモノですね^^。

セット商品もおすすめ!引用:Amazon

例えば、この商品であれば15cm・18cm・21cmと揃い、深さもたっぷりのモデルです。

なかさん
なかさん
もしサイズに悩む場合は、セット商品を選ぶとあとで後悔が少ないですよ^^。

クッキングボウルおすすめ人気比較13選!

クッキングボウルの選び方はこちらでした・・、

ボウルの選び方

  1. 素材
  2. 大きさ
  3. セット品もおすすめ!

特に使い方を左右するのは素材です。

素材によりレンジ加熱可能・オーブンの可否・重さなどが決まるからです。

なかさん
なかさん
まずは、素材から選んでいただき、あとは大きさを決めることで満足のボウルが見つかるはずです^^。

そこで今回は、「素材別」で3つずつおすすめのボウルを紹介します。

大きさなど比較して選べるようにしてありますので、きっとお気に入りの一つが見つかるはずです!

【軽くて頑丈】ステンレス製のキッチンボウルおすすめ3選!

1.貝印(Kai Corporation) 深型 ボール 目盛り 付き 21cm DF-5406

貝印(Kai Corporation) 深型 ボール 目盛り 付き 21cm DF-5406引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ステンレス15~24cm深型 642円
※時期により変わります。

貝印のステンレス製ボウルは、深型なので食材がこぼれにくく混ぜやすいです。

ボウルにメモリもついているので、小さじなどを使わなくても調理できます。

なかさん
なかさん
ステンレス製なので頑丈で、長く使えるボウルです^^。
貝印(Kai Corporation) 深型 ボール 目盛り 付き 21cm DF-5406

貝印(Kai Corporation) 深型 ボール 目盛り 付き 21cm DF-5406

449円(10/18 08:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

2.柳宗理 日本製 ステンレス ボール 23cm

柳宗理 日本製 ステンレス ボール 23cm引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ステンレス13~27cm深型 2387円
※時期により変わります。

とてもスタイリッシュでおしゃれな「柳宗理」のステンレスボウルです。

ステンレス製なので、サビに強く扱いやすくサイズも様々あるので選びやすいです。

なかさん
なかさん
柳宗理のシリーズは他のキッチン用品でも出ているので、シリーズで揃えるとおしゃれさが増しますね^^。
柳宗理 日本製 ステンレス ボール 23cm

柳宗理 日本製 ステンレス ボール 23cm

2,159円(10/18 08:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

3.ラバーゼ 有元葉子のステンレスボウル 中 21cm

ラバーゼ 有元葉子のステンレスボウル 中 21cm引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ステンレス21cm深型 2916円
※時期により変わります。

料理家で有名な「有元葉子」さんの手がけたキッチンボウルです。「La base」というシリーズを展開しています。

スピニング加工をしているので安定性があり、洗いやすいボウルです。

なかさん
なかさん
レシピでも有名な有元さんが監修のボウルなので、使いやすさは間違いありません。

4.無印良品 ステンレス・ボール・M

無印良品 ステンレス・ボール・M引用:無印良品
素材大きさ浅型・深型価格
ステンレス19cm普通 990円
※時期により変わります。

綺麗なシルバーでスタイリッシュな外観のステンレス製ボウルです。

野菜などのつけおき洗いにぴったりです。目盛りもついているので、計量カップなどの使用を避けることもできます^^。

【耐熱ボウル】ガラス製のキッチンボウルおすすめ3選!

1.iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ボウル 2.5L

ラバーゼ 有元葉子のステンレスボウル 中 21cm引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ガラス25cm浅型 661円
※時期により変わります。

iwakiのガラス製ボウルは、ガラス製ボウルの中で最も有名です。安心して購入できます。

ガラス製なので匂い移りすることもなく、ハンバーグのタネ等の匂いを気にせず作れます。また、耐熱ボウルなのでレンジ加熱可能です。オーブンへの使用も可能です。

なかさん
なかさん
特に、ガラス製ボウルは耐熱温度差(加熱した温度-冷却した温度)が大きいので、急激な温度差のある料理にも対応できます^^。
iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ボウル 2.5L 外径25cm KBC325

iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ボウル 2.5L 外径25cm KBC325

631円(10/18 08:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

2.DELISH KITCHEN パール金属 ボール クリアー 2.5L ガラスボウル 2.5L

.iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ボウル 2.5L引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ガラス25cm浅型 883円
※時期により変わります。

「DELISH KITCHEN」監修の耐熱ガラスボウルです。

レンジ・オーブン両方ともに使用できます。また、耐熱温度差があるので「加熱→冷凍庫」という調理にも対応できます。食洗機も大丈夫です^^。

なかさん
なかさん
まさに、万能の耐熱ガラスボウルです。

3.PYREX ボウル3.6ℓ CP-8560

PYREX ボウル3.6ℓ CP-8560引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ガラス25cm浅型 1381円
※時期により変わります。

電子レンジ・オーブン・食洗機全てに対応可能。

全ての耐熱ガラスボウルに言えることですが、割れには気をつけてください。

なかさん
なかさん
こちらも万能のガラス製耐熱ボウルです^^。

4.ニトリ 21cm 深型耐熱ガラスボウル

ニトリ 21cm 深型耐熱ガラスボウル引用:ニトリ
素材大きさ浅型・深型価格
ガラス21cm普通 925円
※時期により変わります。

キッチン用品で有名なニトリのガラス製キッチンボウルです。

私も使っていますが、重さがありしっかりしています。しかし、落として割ったことがあるので小さなお子様がいるご家庭は扱いに気をつけてください。

レンジ・オーブン共に対応可能です。

【軽くて丈夫】ポリカーボネートのキッチンボウルおすすめ3選!

1.ENTEC クックボール 24cm PB-424

ENTEC クックボール 24cm PB-424引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ポリカーボネート24cm深型 406円
※時期により変わります。

注目の素材「ポリカーボネート」のボウルです。
電子レンジ対応可能。それでいて非常に軽い素材です。

なかさん
なかさん
耐熱温度は140度しかないので、オーブンには使用できません。

2.エムテートリマツ ポリカーボネート クックボール 21cm 

エムテートリマツ ポリカーボネート クックボール 21cm引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ポリカーボネート21cm深型 378円
※時期により変わります。

ガラスに比べて非常に軽いので、女性に使いやすいボウルです。
傷がついても、気にならないので泡だてにも使用できます。

3.シービージャパン 耐熱ボウル グリーン レンジ対応 食器ボウル 23cm

シービージャパン 耐熱ボウル グリーン レンジ対応 食器ボウル 23cm引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ポリカーボネート23cm深型 570円
※時期により変わります。

電子レンジ、食洗機、冷凍庫に使用可能のボウルです。

非常に安くポリカーボネートを使ってみるにはぴったりのキッチンボウルです。

なかさん
なかさん
色が明るいので、おしゃれです^^。

【迷ったらセット品】クッキングボウルのセット品4選!

1.和平フレイズ ボール セット 15cm 18cm 21cm 深型 ステンレス ニュークリスティ

和平フレイズ ボール セット 15cm 18cm 21cm 深型 ステンレス ニュークリスティ引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ステンレス15・18・21cmのセット品深型 1141円
※時期により変わります。

傷がつきにくく頑丈なステンレス製のボールセットです。

15・18・21cmの3種類ついているので、サイズで迷っている方におすすめです。

なかさん
なかさん
値段も安く購入しやすいですね^^。

2.ナガオ ポリカーボネイト クックボウル セット 17cm 19cm 21cm 24cm

ナガオ ポリカーボネイト クックボウル セット 17cm 19cm 21cm 24cm引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ポリカーボネート17・19・21・23cmのセット品深型 1296円
※時期により変わります。

17・19・21・23cmの4種類のセット品です。

非常に軽い素材で、食材の下ごしらえにぴったりです^^。

なかさん
なかさん
電子レンジは使用可能ですが、オーブンは使用できないことには注意してください。

3.HARIO (ハリオ)耐熱ガラス製 ボウル 3個セット MXP-3704

HARIO (ハリオ)耐熱ガラス製 ボウル 3個セット MXP-3704引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ポリカーボネート15・18・21cmのセット品深型 2321円
※時期により変わります。

15・18・21cmのポリカーボネート製ボウルのセットです。

HARIO(ハリオ)はキッチン用品で有名なメーカーです。食洗機・湯煎・オーブン・電子レンジ全てに対応しています。

なかさん
なかさん
ガラスは割れやすい素材なので、割れには注意してください。

4.ビーワーススタイル ボウル・ざる 頑丈6点セット

ビーワーススタイル ボウル・ざる 頑丈6点セット引用:Amazon
素材大きさ浅型・深型価格
ステンレス16・19・25cmのボウル、ザル3種類のセット深型 3999円
※時期により変わります。

ザルもセットになっているボウルセットです。

新生活などでザルも一緒に探している方にはぴったりのセットです。

 

なかさん
なかさん
ザルも一緒に揃うことで、料理の幅がグッと広がりますよ^^。

まとめ

キッチンボウルの選び方とおすすめ人気比較まとめ

ボウルを選ぶ際は、こちらのポイントを見て選んでください^^。

ボウルの選び方

  1. 素材
  2. 大きさ
  3. セット品もおすすめ!

これらの中で、最も重要視すべきなのは「素材」です。素材により傷のつきやすさ、重さ、レンジ対応、食洗機対応など変わります。

それぞれの素材の特徴はこちらです。

素材の特徴

  • ステンレス・・匂いが移らない、軽い、熱伝導率がいい。しかし、電子レンジは対応不可。
  • ガラス・・電子レンジ・オーブン共に対応できる。傷が気にならない。しかし、重く割れやすい。
  • ポリカーボネート・・衝撃に強く割れない。また、軽い。しかし、耐熱温度が低くオーブンは使用不可。

まずは素材からお気に入りを選んでください。その後、ご自分の生活に合う大きさを選べば、ぴったりのボウルが見つかるはずです。

大きさは、20cmが通常サイズです。

なかさん
なかさん
大きければ重くなりますが、たくさん入るので使いやすくなります。25cm程度まで検討していいと思います。

20cmあれば、サラダの和え物や、練り物などもできます。あとは、家族構成によって増減させてください^^。

最後に、素材別でおすすめのボウルを紹介します!

ボウルがあると、ハンバーグのネタを作るなどが格段に楽になります。レンジ調理ができるようになれば、料理の幅がかなり広がります。

ぜひ、ご自分に合うボウルを見つけていただければと思います^^。

野菜townトップはこちら

ABOUT ME
アバター
なかさん
野菜ソムリエのなかさんと申します。野菜とコーヒーが大好きな2児の父です。野菜中心の生活で体調が一変したことから野菜にのめり込み、より生活を向上できる食生活を追求しています。 「野菜宅配サービス」「野菜の栄養を最高に吸収できるスロージューサー」「栄養管理が管理された食事宅配」「いつでも簡単に野菜が摂れる青汁」を利用すれば食生活を一変できますよ^^。