生協パルシステムとコープデリの違いを徹底比較!値段や安全性に違いあり

生協パルシステムとコープデリの違いを徹底比較!値段や安全性に違いあり 野菜宅配・食材宅配サービス
なかさん
今回は同じく生協のコープデリとパルシステムの違いについて紹介します。似ているようで、全く違うんです!

「生協の宅配を利用してみようかな」と思った時、コープデリとパルシステムが思い浮かぶと思います。

でも、2社の違いって何?と思いませんか?

2社が似ていてどっちを選んでいいか悩むんですよね。

私がそうでしたから・・・(汗)。

そこで、パルシステムとコープデリの両方を利用した私だからわかる、両社の違いを紹介していこうと思います。

両社の違いは結構あるんです^^。

パルシステムとコープデリの違い
  • 配達地域
  • 安全性のこだわり
  • メニューと値段(料理キットの違い)
  • 赤ちゃん向け商品の違い
  • 割引制度の違い
  • 出資金等の手数料の違い

以上の7点に違いがあります。

出来るだけわかりやすく違いを紹介していきますので、2社のどちらを利用しようか悩まれているのでしたら、参考になると思います^^。

配達地域と送料の違い

配達地域の違い
なかさん
まずは配達可能地域にお住いか知っていただく必要があります。

パルシステムとコープデリでは、両方とも自社便で配達しているので配達地域が限られています。

補足
ヤマト運輸などを利用した宅配サービスでしたら、全国どこへでも配達可能です。

例)オイシックスらでぃっしゅぼーやなどです。

自社便は配達地域が限られているのが難点ですが、送料がとっても安いのが特徴です。

パルシステム・コープデリ共に送料・手数料込みで180~200円程度。

一方、ヤマト運輸での配達の場合は1000円近くかかることもあるんです。

コープデリの配達地域はどこ?

コープデリの配達地域

コープデリの配達地域は「東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟」の1都7県です。

こちらに地域にお住いの方でしたら、コープデリを利用できます^^。

パルシステムの配達地域はどこ?

パルシステムの配達地域

パルシステムの配達地域は「東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、静岡、新潟」の1都9県になっています。

上に貼ってある配達地域の地図を見ていただければわかりますが、コープデリ ・パルシステム共に関東・東北を中心とした生協宅配サービスということになりますね!

配達地域外の方は?

配達地域外の方は、先ほども書きましたが、ヤマト宅配便対応の宅配サービスがおすすめです。ヤマト便でしたら、全国どこへでも配達できます。

こちらにヤマト便対応の宅配サービスを詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてください^^。

【16社】野菜・食材宅配サービスのおすすめ徹底比較ランキング!

食材宅配サービスおすすめ徹底比較ランキング!16社実食レポート

2018年8月11日

食材の安全性へのこだわりの違い

食材の安全性へのこだわりの違い

パルシステムの商品はPB(プライベートブランド)が多いです。

添加物などが多く使用されていることで有名な「加工品」をパルシステムで見てみましょう。

パルシステムの食材のこだわり・安全性

パルシステムの加工品はプライベートブランドが多い
パルシステムのプライベートブランド、無塩せきのハム

 

ほとんどの加工食品が放射能不検出・遺伝子組み替え不使用。さらに「無塩せき」の加工食品です。

なかさん
スーパーなどで販売されている食材に比べて格段に安全性が高いですね!

パルシステムは加工品だけではなく、提供する全ての食材に対してこんな安全性を約束しています。

パルシステムの食材への安全性
  • 食中毒を防ぐ微生物検査
  • 残留農薬や化学物質のチェック(農薬は日本が定める基準の10倍厳しい)
  • 放射能検査(日本が定める基準の10倍厳しい基準)
  • アレルギー物質の検査

私たちの手に届くまで、これだけの安全性のチェックをされているんです。

ただ、その分パルシステムの食材の値段は高い傾向があります(汗)。

一方、コープの食材へのこだわり・安全性はどうかというと・・・。

コープデリの食材へのこだわりと安全性

コープデリも加工品を見てみようと思います!

コープの加工品カテゴリ
コープの加工品プライベートブランド

コープデリも同じくPB(プライベートブランド)を販売しています。

しかし、PBの数ではパルシステムより少ないです。

コープデリで販売する加工品も同じく「無塩せき」です。

コープデリでは「安全の全員リレー」という名目で、生産者→食材を作る工場→配達体制という、組合員に到るまでのあらゆる安全性をチェックして食材を提供しています。

しかし、放射能や残留農薬に対する基準は国と同程度のため、食材に対するこだわり・安全性はパルシステムの方が上と言えますね!

なかさん
パルシステムの方が安全性への徹底は強いですが、コープデリの食材の安全性はスーパーなどに比べるとずっと上です。そこは間違えないでください。そして、安全性に劣る分、パルシステムに比べてコープデリの食材は安いです^^。

メニューの種類と値段の違い

メニューの種類と値段の違い

扱う商品数や、値段の安さはコープデリの方が優れています!

パルシステムとコープデリの商品数
  • コープデリ・・約5500品
  • パルシステム・・約2000品
なかさん
コープデリの方が倍以上の商品数がありますね!

コープデリは市販品を多く扱っているので食材だけでなく、赤ちゃんのオムツなどの生活必需品がなんでも揃いますよ^^。

コープデリのメニューと値段

コープデリのメニューと値段

上の写真がコープデリの注文アプリ「タッチ&クイック」のカテゴリ画面です。

さすが5500品も商品の扱いがあるコープデリなので、まだまだたくさんのカテゴリ商品がありますよ!

コープデリの日用品カテゴリ

上の写真を見ていただければ、赤ちゃんのオムツからペット用品。

さらに、文具や下着類まで購入できるのがお分かりになると思います。

なかさん
全ての購入を配達で済ませられるのは、やはり楽だと思います。子育てなどで外に出られない方にはぴったりですね!

実際にコープデリがどんな商品を扱っているのかを紹介していきます。

スーパーなどの商品と変わらない値段に驚くかもしれません^^。

コープデリの野菜の値段

コープデリの野菜の値段
コープデリの野菜の値段
  • にら・・168円
  • 大根1/2カット・・・198円
  • 人参700g・・・198円

という値段になっています。

・・・安いですよね!スーパーの値段と変わらないと思います。

スーパーでの買い物をコープデリに切り替えたとしても、あまり食費は変わらないと思います。

コープデリの料理キット(そろってGood)が便利!

コープデリの料理キット「そろってGood」が便利

コープデリでは、「高齢でできれば包丁を使用した料理をしたくない」という方や、忙しくて満足に料理の時間を取ることができない方のために料理キットを販売しています。

なかさん
料理キットはすごく便利で、私もよく利用しています。

ミールキット(料理キット)宅配おすすめ比較|安いレシピ付き食材

2018年9月23日
料理キットの種類
  • そろってGood・・・コープデリの基本的なミールキット
  • ぐるめでGood・・・そろってGoodより購入な料理キット
  • 産直Gohan・・・産地直送の食材で作る料理キット
  • 副菜つき・・・主菜1品と副菜1品のセット

そろってGoodの場合、2人前で698円〜798円くらいです。

私は「そろってGood」を利用することが多いので、こちらを簡単に紹介しますね!

そろってGoodは野菜がカットされている包丁いらずの料理キット

そろってGoodはこんな包装になっています。

コープデリの「そろってgood」

全ての野菜がカットされているので、献立に従ってフライパンや鍋に放り込むだけです^^。

今回は「9品目の八宝菜」という料理キットを使用しています。

封を開けると、献立と食材が詰まっています。

ミールキット「9品目の八宝菜」

献立に従い、フライパンに食材を入れて、付属の調味料を入れて煮込むだけです。

なかさん
とっても簡単に書いていますが、本当にこれ以上料理工程がないんです・・・。それくらい簡単なんです。

たった10分くらいでこんな料理ができてしまいます!

ミールキット 「9品目の八宝菜」完成

たった10分でこんな料理ができるのが、コープデリの料理キットです^^。

コープデリでは有機オーガニック野菜の扱いもある

コープデリの有機野菜セット

コープデリには有機野菜のセット(有機栽培野菜セット)の扱いもあります。

中身は選べずお任せになりますが、無農薬の野菜5品目が入って980円です。

なかさん
農薬不使用の野菜がこの値段で買えれば、とっても安いと思います。

パルシステムのメニューと値段は?

パルシステムのメニューと値段

パルシステムの商品数は2000以上もあるので、かなり多くのカテゴリがあります。

コープデリと同じく、生活必需品や赤ちゃん向けの食材販売もあります。

パルシステムの生活必需品や赤ちゃんの食材
なかさん
パルシステムを利用しても、必要なものは大抵揃いますね!

パルシステムの野菜の値段

パルシステムの野菜の値段
パルシステムの野菜の値段
  • 大根1/2カット・・128円
  • 人参800g・・178円

パルシステムの野菜は放射能など、安全性を徹底的に気を使ったものばかりですが安いですよね。

パルシステムには有機野菜(オーガニック)セットもある

パルシステムのコア・フード有機野菜セット

パルシステムの無農薬野菜セットを「コア・フード有機野菜セット」と言います。

無農薬の野菜が8品入って1448円です。

農薬不使用の野菜がこの値段で購入できれば安いと思います!

ちなみにこちらのコア・フード有機野菜セットが実際に到着するとこんな感じです。

パルシステムの有機JAS野菜

有機JASという、日本で野菜を販売する上で最も厳しい基準をクリアした野菜が入っています。

安全性を考える上で、パルシステムを選ぶのありだと思います^^。

パルシステムの料理キット「3日分の時短ごはんセット」が安くて便利!

パルシステムの3日分の時短ごはんセットが安くて便利

「3日分の時短ごはんセット」は主菜1品と副菜1〜2品作ることができる料理キットです。

もちろんパルシステムの厳しい安全基準をクリアした食材でできています。

3日分・3人分で3729円です。

1日分に直すと1243円です。

なかさん
主菜1品・副菜1~2品作れる料理キットとしては一番安いです!

3日分の時短ごはんセットは、30分くらいで料理が完成するミールキットになっています。

コープデリの「そろってGood」に比べて、野菜を1から切る必要があるので時間や手間はかかります。

しかし、安いので利用しやすいんです!

1日分の食材はこんな感じで到着して・・・。

時短ごはんセット

たった30分こんな料理ができてしまいます!

パルシステムの野菜が摂れる!ドライカレー
なかさん
料理が苦手な方でも簡単に作ることができますよ^^。

料理キットの利用を考えている方は、パルシステムの方が安くて利用しやすいと思います。

野菜がカットされているので、手間の無さを重視する方はコープデリの方がいいと思います。

なかさん
ここまで見ていただいた方は、値段・安全性・料理キットの違いなど、様々見えてきたのではないかと思います。ここからは、手数料の紹介をしてきますね!

パルシステムとコープデリの手数料・出資金の違いは?

パルシステムとコープデリの手数料・出資金の違いは?

生協を利用する時は、出資金と手数料がかかります。

この言葉が独特で、わかりにくいと思いますので紹介してきますね!

生協の宅配利用に必要な出資金とは?

生協の宅配利用に必要な出資金とは?

出資金とは、組合活動をより快適にするために皆で出し合うお金です。

なかさん
生協は皆で出し合ったお金で運営されているんです。

加入するコープデリとパルシステムによって値段が変わることがありますが、だいたい加入時のみ1000円を支払います。

ただこれは組合を脱退(解約)する際に返ってくるものです。

1時的な預入金と思っていたければ大丈夫です。

出資金に関してはコープデリでもパルシステムでも違いはありません。

利用手数料ではコープデリとパルシステムに大きな差がある!

利用手数料ではコープデリとパルシステムに大きな差がある!

生協での手数料とは、送料と商品を梱包などしてもらうための料金を指しています。

なかさん
この手数料が大きな差があるんです!

コープデリには基本手数料と配達手数料があり、基本手数料の80~100円は退会(解約)するまで毎週かかります。

これは、利用がなくてもかかるものです。

しかし、パルシステムのeフレンズという、専用アプリや公式サイトでの注文をする会員登録の場合は、利用時のみ手数料がかかるシステムになっています。

コープの商品数などが気に入って毎週利用する方は、毎週かかる手数料は気にならないと思います。

しかし、「必要な時だけ宅配を利用したい」という方は、パルシステムを選んでいただいた方が利用しやすいのではないかと思います^^。

各種割引制度の違いは?

割引制度に関しては、コープデリの方がお得になると思います。

コープデリの割引制度

コープデリの割引制度
コープデリの割引制度
  • 赤ちゃん割引・・1才未満の子育て中のご家族。手数料無料。
  • 子育て割引・・1~小学校入学までの子育て中。3000円以上で手数料無料。
  • シルバー割引・・65才以上の方。配達手数料100円が無料。
  • ふれあい割引・・障害者手帳をお持ちの方がいる世帯。配達手数料100円が無料。

以上の4つの割引があります。

子育て中のママさんはとってもお得にコープデリを利用できますね!

パルシステムの割引制度

パルシステムの割引制度

パルシステムは複数人で利用すると、とっても便利ですよ^^。

パルシステムの割引制度
  • グループパル割引・・3人以上で一緒に利用すると手数料無料。
  • ベイビー特典・・1才未満の子育て中。手数料無料。
  • キッズ特典・・未就学児の子育て中。3000円以上の利用で手数料無料。
  • シルバー特典・・65才以上の方。手数料半額。
  • ハンズ特典・・身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、指定難病医療受給者がいる世帯。手数料半額

集合住宅(マンション)などで、お友達のご家族で利用すると、パルシステムは非常に利用しやすくなりますね!

パルシステムとコープデリの違いまとめ

パルシステムとコープデリの違いまとめ

パルシステムとコープデリの違いを簡単にまとめていきますね^^。

各社の配達地域

コープデリ・・東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟

パルシステム・・東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、静岡、新潟

食材の値段とメニュー

コープデリ・・種類が多い。値段が安め。料理キットはカット野菜で簡単。

パルシステム・・安全性が徹底さている。値段は普通。料理キットは非常に安くておすすめ。

手数料と割引制度

コープデリ・・割引制度は充実。しかし、注文のない週も基本手数料(約80円)がかかる。

パルシステム・・グループで使うと手数料が安い。ネット会員(ネット注文・アプリ注文なら注文の週しか手数料がかからない。

パルシステムとコープデリの違いは以上になります。

まずは大事なところは住まれている地域が配達可能地域かどうか、確認してください。

その上で、何を重要視するかで決めていただければ満足する選択ができると思います。

値段(安さ)ならコープデリがおすすめ。

食材の安全性を重要視するならパルシステムがいいと思います^^。