【アサヒ食品】青汁と21種の野菜を注文して口コミ・評判レポート!

青汁
なかさん
どうも、野菜ソムリエのなかさんです。今回はAmazonで人気の「青汁と21種の野菜」を注文して口コミレポートです。

青汁と21種の野菜は、その名の通り「21種類の野菜」を配合している青汁です。

青汁の成分として有名な「大麦若葉」や、「ほうれん草・ブロッコリー」など主要な野菜が配合されています。

野菜の種類が多ければ栄養の偏りも少なくなるので安心です。

また、大麦若葉は有機栽培なのもいいですね^^。

この記事ではこんなことがわかります。

この記事でわかること
  • 青汁と21種類の野菜はどんな青汁?
  • 最安値はどこ?
  • 内容品は?
  • 味を口コミレポート
  • 栄養成分は?

Amazonにもレビューがありますが、実際にどんな商品が届くのかはわからないと思います。

この記事には実際に到着した商品の写真を多く使用しているので、「青汁と21種の野菜」を利用しようか悩んでいる方には参考になると思います^^。

朝しみこむ力 青汁と21種の野菜 40袋

朝しみこむ力 青汁と21種の野菜 40袋

1,587円(04/22 18:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

青汁と21種の野菜はどんな青汁?

青汁と21種の野菜はどんな青汁?

青汁と21種の野菜は、アサヒグループ食品が販売する青汁です。

アサヒグループ食品と言えば、ミルクの「はいはい・ぐんぐん」や「ミンティア」「ディアナチュレ」などを販売するメーカーです。

そんな有名な食品を多く扱う企業ですので、青汁に使用する成分も「間違いないもの」を使用しています。

主原料の大麦若葉は大分県で栽培されたものだけを使用しています。栽培方法は徹底管理され、有機・無農薬栽培の大麦若葉です^^。

製造方法は、フリーズドライ製法(真空凍結乾燥法)という独自の技術を使用し、熱を大きくかけないことで、風味など味わいをしっかり残しています。

また、大麦若葉以外の野菜を「21種類」も使用されています。

使用野菜

人参、りんご、オレ ンジ、レモン、ほうれん草、アスパラガス、赤ピーマン、小松菜、 クレソン、カボチャ、紫キャベツ、ブロッコリー、メキャベツ、 ビート、赤じそ、セロリ、レタス、白菜、ケール、パセリ、なす、 たまねぎ、大根、キャベツ

引用:アサヒグループ食品公式サイト

「いいことづくめ!」の青汁に見えるのですが、一点だけ気になることがあります。

21種の野菜は「野菜・果実混合汁」として含まれていることです。

青汁と21種の野菜、成分表

つまり21種の野菜は、大麦若葉のようにフリーズドライ製法(真空凍結乾燥法)により配合されているわけではないということです。

なかさん
単純に、21種類も入っているんだ、すごいね!・・・というわけではないんですね。「21種の野菜はどこで栽培された野菜かもわからない」ということです。

21種の野菜を実際に注文して口コミ・評判レポート!

Amazonで注文したので、翌日には家に到着しました^^。

青汁と21種の野菜

なぜAmazonで購入したのかというと、一番安かったからです・・!

主要な通販サイトでどこが一番安いのか、価格比較をしてみようと思います^^。

主な通販サイトを価格比較。最安値はどこ?

Amazon・楽天・Yahooショッピングの価格比較をします!

青汁と21種の野菜Amazon価格
青汁と21種の野菜楽天価格
青汁と21種の野菜Yahooショッピング価格
価格比較
  • Amazon・・1587円+送料無料=1587円
  • 楽天・・1680円+送料無料=1680円
  • Yahooショッピング・・1680円+送料411円=2091円

Amazonが一番安いですね!

ただ、楽天もAmazonと100円くらいの差しかなく、普段から楽天を使用しポイントを貯めるなどの事情がある方は楽天でもいいと思います^^。

アサヒグループ食品 朝しみこむ力 青汁と21種の野菜 40袋

アサヒグループ食品 朝しみこむ力 青汁と21種の野菜 40袋

1,587円(04/22 09:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

21種の野菜の栄養成分は?パッケージを調査!

21種の野菜のパッケージに「栄養成分表」の記載があるので紹介します。

青汁と21種の野菜、栄養成分表
21種の野菜の栄養成分
  • エネルギー10kcal
  • たんぱく質0.66g
  • 脂質0.09~0.24g
  • 炭水化物1.77~2.64g
  • 糖質0.94g
  • 食物繊維0.83~1.7g
  • 食塩相当量0.005~0.015g
  • ビタミンA2.4~43μg
  • ビタミンB10.011mg
  • ビタミンB20.025mg
  • ビタミンC0.06~2.4mg
  • ビタミンE0.05~0.38mg
  • ビタミンK61μg
  • 葉酸4.9~22μg
  • カルシウム9.7mg
  • マグネシウム5.8mg
  • 0.2~0.65mg
  • カリウム47~132mg

カロリーは非常に低く、糖質も低いです。

また、各種ビタミン・ミネラルを幅広く含まれているので、食生活の補助にぴったりの青汁ですね^^。

青汁の粉末を出して味を口コミレポート!

それでは、青汁の粉末をコップに出して味を確かめてみます。

青汁の粉末をコップに出して口コミレポート
コップに水を入れる。綺麗な緑色

コップに水を足すと、青綺麗な緑色になります^^。

なかさん
美味しそうです・・!

では、飲んで味を確かめてみましょう!

味は、・・・・・・・飲みやすい!

成分を見る限り「ぶどう糖」以外で味の調整をしている感じはありません。

しかし、甘いです。不思議ですね・・・。

この味なら野菜が苦手な方でも、問題なく飲めると思います。

甘いのは、実際の野菜ではなく「野菜・果実混合汁」が配合されているからかもしれません・・!

まとめ

青汁と21種の野菜の口コミレポートまとめ

「青汁と21種の野菜」はミンティアなどを扱う「アサヒグループ食品」が販売する青汁です。

有機・無農薬栽培の大麦若葉と、21種類の野菜が成分の青汁です。

気になるのは21種の野菜が「野菜・果実混合汁」として配合されているところです。

なかさん
21種の野菜に関しては、「どこで栽培されたものなのか」「どんな栽培方法なのか」等はわからず気になるところです。

味は非常に飲みやすく、この味で「飲めない」という方はいないと思います。

Amazonなど大手通販サイトで1500円前後で販売されているので「青汁がどのようなものか知る」にはいい青汁だと思います^^。

ただ、他の青汁は「本気で成分にこだわった青汁」もあります。

なかさん
値段は少し高くなりますが、「野菜・混合汁」など使用しない本気でこだわった青汁を試していただきたいです。

他にどんな青汁があり、どんな特徴があるのかわからないと思います。

野菜townでは20種類以上の青汁を試して、徹底比較してきた記事があります。

こちらの記事を見ていただければ、きっと自分に合った青汁を見つけることができると思います。

ぜひ参考にしていただければと思います^^。