大麦若葉の効果効能は?アンチエイジングや便秘改善に最適?

大麦若葉の効果効能は?アンチエイジングや便秘改善に最適? 野菜のコラム記事
なかさん
青汁に使用されることの多い大麦若葉は、太古の栄養を残す珍しい野菜です!

最近の野菜は栄養が減っている。

この言葉を聞いたことがあると思います。

この言葉は本当で、現代の野菜は1960年代の野菜と比べると半分以下の栄養しかありません。

野菜の栄養が減っているのは、農薬や化学肥料などで野菜の成長を阻害したからです。

一方、大麦若葉は野菜として使用されてこなかったため正常な成長が続いており、昔ながらの栄養が残っている珍しい野菜です。

なかさん
大麦若葉は栄養価が非常に高いので青汁の使用野菜に選ばれることが多いんです。

大麦若葉はこんな方に向いた野菜です。

大麦若葉が向いている方
  • アンチエイジング・美容効果効能
  • 貧血気味
  • 野菜摂取量が少ない
  • 目の疲れがある
  • 便秘気味
  • 子供にカルシウムを摂らせたい
  • カッとなることが多い

大麦若葉は、こんなお悩みへの効果が期待できる野菜です。

補足
大麦若葉など青汁は食生活の補助として使用することを忘れないでくださいね。

今回は大麦若葉の効果効能をまとめています。

この記事を読むことで、きっと大麦若葉が入った青汁を飲みたくなると思いますよ^^。

大麦若葉に含まれる栄養素や効果を詳しく紹介

大麦若葉に含まれる栄養素や効果を詳しく紹介

ここからは、大麦若葉にどのような栄養素や効果が期待できるのか、詳しく紹介していきますね!

SOD酵素はアンチエイジング・美容に最適!

大麦若葉には、他の野菜にはない大麦若葉だけの栄養素を含んでいます。

それが「SOD酵素」です。

SOD酵素はアンチエイジング・美容に最適!

SOD酵素とは、活性酸素を除去する働きのある酵素のことを言います。

実は人間もSOD酵素を持っているのですが、年齢や乱れた食生活によってSOD酵素が減ってきます。

大麦若葉からSOD酵素を摂ることで、体内のSOD酵素を減らさずに活性酸素除去ができるようになります。

活性酸素は老化の原因となるものです。体を酸化させます。

老化以外にも、シミ・シワ・たるみなど女性にとって、天敵と言えるものだと思います。

ぜひ大麦若葉を摂って、活性酸素を除去していただけたらと思います^^。

鉄分が多く含まれ、貧血対策の強い味方

鉄分が多く含まれ、貧血対策の強い味方

大麦若葉には、鉄分が多く含まれています。

鉄分が多い野菜と言ったら、どの野菜を思い浮かべますか?

多くの方が「ほうれん草」を思い浮かべると思います。

大麦若葉には、そのほうれん草より多くの鉄分が含まれているんです!

貧血に悩まれる方が多い女性は積極的に摂りたい野菜ですね!

目の疲れにルテインが効く!

目の疲れにルテインが効く!

目の疲れと言えば、ブルーベリーだと思います。

ブルーベリーに含まれるルテインが目の疲れを取り除いてくれるんです。

実は大麦若葉にもルテインが含まれています。

目の疲れを感じやすい方にも大麦若葉は最適ですね!

食物繊維が便秘改善に効果的に働く

食物繊維が便秘改善に効果的に働く

大麦若葉には食物繊維が多く含まれています。

食物繊維には2種類あり、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があります。

大麦若葉はこの2種類の食物繊維を両方とも含んでいます。

不溶性食物繊維は腸内の便の量を増やすことで、腸の蠕動運動を刺激します。

水溶性食物繊維はコロッとした硬い便に水分を与え、正常な腸の動きに戻す作用があります。

便秘で悩んでいる方にはぴったりな野菜ですね。

子供にカルシウムを摂ってもらいたい

子供にカルシウムを摂ってもらいたい

カルシウムは小魚や海藻、ひじき、チーズなどの多く含まれています。

でも子供に好き嫌いが多くて、カルシウムが足りていないと感じている方も多いのではないでしょうか?

大麦若葉にはめざし6尾分のカルシウムが含まれています。

青汁を通して子供に飲ませることができれば、1日のカルシウム摂取量をかなりカバーできると思います。

副交感神経が刺激される

副交感神経が刺激される

近年の日本では、スマートフォンやテレビ・座る姿勢が多いことから、交感神経が常時興奮状態にある方が多い

交感神経とは体に活動することを促す神経であり、交感神経が働き続けることで疲れが増してきます。

本来は、交感神経と副交感神経がバランスよく働き、活動と休息を上手く取っていました。

しかし現代の日本では、副交感神経を積極的に活発化していかなければ疲れる一方の生活が待っています。

なかさん
交感神経と副交感神経は自律神経と呼ばれ、自律神経が乱れることで頭痛などの不調が現れることもあります。

日本薬品開発株式会社がまとめた資料によると、大麦若葉には、副交感神経を刺激する効果がああるそうです。

【結果】
大麦若葉青汁の摂取により、収縮期血圧の低下、副交感神経活動の亢進、総自律神経活動の亢進がみとめられた。

引用:日本薬品開発株式会社

寝むりが浅いなどの悩みも、自立神経が乱れている可能性があります。

そのような悩みがある場合、ぜひ一度大麦若葉を摂るようにしてみてください。

野菜townでは青汁を徹底的に比較しました

野菜townでは青汁を徹底的に比較しました

野菜townでは多くの方に野菜を摂ってもらえる活動をしています。

なぜかというと、今回の大麦若葉のように野菜が人間にとって良い効果があることがわかっているからです。

私自身、野菜を多く摂る生活になり体重は10キロ以上減り、吹き出物がなくなり人生が変わった一人です。

ぜひ多くの方に野菜を摂っていただきたいと思っています。

数ある野菜に関連した商品の中で、青汁は手軽に飲めるので非常におすすめしています。

私は10種類以上の青汁を試しました。

味の調整をしていない野菜だけの本気青汁・ダイエット向きの青汁・便秘解消向けの青汁・飲みやすさを追求した青汁など様々あります。

それら青汁の中からお気に入りの一本が見つかるように比較してまとめた記事があります。

ぜひこちらの中から、大麦若葉を使用したお気に入りの一本を見つけていただければと思います!