イエコック(iecook)の宅配を利用体験してわかった本音と評判

イエコック(iecook)の宅配を利用体験してわかった本音と評判
なかさん
イエコック(iecook)は野菜の下処理をするのが苦手な方に最適な宅配サービスです。

野菜は体にいいというのは常識です。

しかし、美味しく食べるには茹でたり蒸したり。皮を剥いたり泥を落としたり・・・。

食べる前にやるべきことがたくさんあります。

その下処理が面倒で野菜を食べる機会が減ってしまっている方も多いのではないでしょうか?

イエコック(iecook)では下処理済みのカット野菜の宅配をしてくれていますので、調理のハードルを大きく下げることができます。

野菜の中心の生活をすることで、こんなメリットがあります。

野菜中心生活のメリット
  • 疲れにくくなる
  • 肌が綺麗になる
  • アンチエイジング
  • ダイエット

などなど、様々なメリットがあります。

イエコック(iecook)を利用し、野菜中心生活の恩恵を実感することで、野菜中心の生活から離れられなくなるはずです。

イエコックはこんな宅配サービス。まるで料理代行

イエコックはこんな宅配サービス。まるで料理代行

野菜が体にいいのはわかっている。でも皮を剥いたり茹でたり蒸したりが面倒で・・・。

という方向けに、下処理が完了しているカット野菜を配達してくれる宅配サービスです。

野菜を洗う必要すらありません。まさに料理代行ですね!

なかさん
じゃいもの皮の泥を落としたり剥いたり、それだけでも疲れてしまいますよね。野菜の調理を始めることを躊躇してしまいます。

イエコックなら一番面倒な下処理をやってくれていますので、調理のハードルを大きさげることができます。

また、カットの仕方もお好みのものを選べます。

イエコックのカットの仕方

全ての野菜のカットの仕方を選べるわけではありませんが。ごぼうを「ささがき」か「スティック」か。サツマイモは「角切り」か「スライス」かという感じで選ぶことができます。

野菜はすでに綺麗な状態ですので、袋から出してそのままフライパンに入れても、サラダにしてしまっても大丈夫です。

こんな感じでカット野菜は到着しますので、封を開けてそのまま使う感じです。

イエコック(iecook)のじゃがいも

袋から出してフライパンなどに投げ入れるだけですので、短いものですと調理時間2分で出来上がってしまう、とっても便利なサービスです。

イエコック(iecook)にある豊富なレシピ集

豊富なレシピ集

イエコック(iecook)の野菜が到着して商品を見た瞬間「これどうやって使うんだ?」という考えが頭をよぎりました。

到着した商品はこれです。どうやって使えばいいのか頭を抱えませんか?

イエコック(iecook)のピーマン

「ツナと和える?」「チンジャオロースにする?」・・・。様々な考えが浮かびます。

しかし、公式サイトを見ればあっという間に悩みは解決しました。

イエコック(iecook)の公式サイトには「時短レシピ」というページがあります。こちらです。

イエコック(iecook)の時短レシピ

赤い枠の「時短レシピ」をクリックすることで、時短レシピを見ることができます。

今回は到着した「ピーマン」のレシピを検索したいので、左のカテゴリから「ピーマン」を選択します。

ピーマンレシピの検索

すると、レシピがずらっと出てきます。ピーマンを使用したレシピだけでも22件です。これだけあれば食べたいものが見つかるはずです。

レシピは詳しく記載があるので、困ることはないでしょう。ちなみに、今回選んだ「ピーマンと厚揚げのチンジャオロース風炒め」は調理時間5分でした。

こうして調理をしてみると、封を切ってフライパンに入れれば良い「カット野菜」の素晴らしさを実感できます。

なかさん
皮を剥くなどの下処理が必要ない「カット野菜」は本当に便利でした。

イエコックの注文方法・タイプ

イエコック(iecook)の商品は単品注文と定期宅配の2種類の注文方法があります。

単品注文

単品注文の場合、割高になります。例えば、ピーマンの半月短冊です。

ピーマンの半月短冊

こちらは100gで315円です。

ピーマンは1個で約45gですので、普通のサイズのピーマン2個の「カット野菜」ということですね。

私の相場ではじゃがいも1個は80円くらいだと思っていますので、スーパーの価格の約2倍の値段になります。カット調理がしてあるとはいえ、少し割高ですね。

定期宅配

定期宅配の場合、注文するセットによって価格が変わります。

定期宅配セットの種類
  • ライトパック・・10袋のカット野菜。2100円
  • バリューパック・・14〜15袋のカット野菜。2500円
  • メガパック・・18袋程度のカット野菜。3300円
  • ミニパック・・6袋のカット野菜。1490円

というセットがあります。

バリューパックが最もおすすめされている商品になりますので、こちらの一袋あたりの値段を出してみます。

バリューパック2500円で15袋とすると、1袋あたり166円になります。

先ほど紹介した単品商品のピーマンは315円でした。これを166円で買えることになります。やはり定期宅配の方がずっとお得です。定期宅配にすることで、スーパーの価格にグッと近づけたかと思います。

なかさん
定期宅配の値段であれば、利用しやすくなりますね。

カット野菜の保存方法と賞味期限

カット野菜の賞味期限

野菜の皮には、野菜が酸化して悪くならないように「抗酸化物質」が多く含まれています。

野菜を切った途端に色が変色してくのを見たことがありませんか?野菜は切って中身が露出したところが皮に守られないため、酸化して悪くなっていきます。

補足
野菜の皮には抗酸化物質が多く含まれているので、アンチエイジングを考えている方であれば皮ごと食べてしまうことをオスメします。最も効率よく抗酸化物質を摂るのはスロージューサーでジュース状にすることです。

また、皮には農薬などが付着していることが多いので、有機野菜を選んでいただければ安心して皮ごと食べることができます。

有機(オーガニック)無農薬の野菜宅配・通販おすすめ人気ランキング

2018.06.22

【美容】スロージューサーで美肌野菜とコールドプレスジュースレシピ

2018.06.05

カット野菜は酸化に対応しなければなりません。

そこで、次亜塩素酸ナトリウムを使用して殺菌処理を行なっています。しかし、できれば次亜塩素酸ナトリウムの使用は避けたいものです。

イエコック(iecook)のカット野菜は利用者のことを考え、最低限の次亜塩素酸ナトリウムしか使用しかしませんので、一般に売られているカット野菜より賞味期限が短くなっています。

賞味期限は2・3日しかありません。しかし、定期配送の場合、短いサイクルで1週間に1回の配送です。

次の配送までに全ての野菜が悪くなってしまいますよね?そこで、イエコック(iecook)には冷凍保存をする方法が紹介されています。

イエコック(iecook)で紹介されている冷凍保存

イエコック(iecook)紹介の冷凍保存

イエコックで販売されている商品それぞれの冷凍保存方法が紹介されています。

冷凍保存をすることで、消費期限が1・2週間に延びるのだそうです。

どのような紹介がされているかというと、例えば根菜類ではこのように。

根菜類の冷凍保存方法

葉物野菜の冷凍保存の方法はこのように紹介されています。

葉物野菜の冷凍保存の方法紹介

私たち利用者側のことを考えてのサービスです。消費期限が長くなるのは嬉しいですよね。

ここで一度冷凍保存の方法を覚えてしまえば、今後も使える技術ですので覚えておいて損はありません。

なかさん
どの野菜はそのまま冷凍できるのか。もしくは一度茹でてから冷凍保存をするのかを覚えておくと、今後必ず役立ちます。

イエコックの宅配方法と送料

宅配方法と送料

イエコック(iecook)の宅配方法はヤマト運輸になります。

そのため受け取り時間の指定もできますし、再配達も依頼することができます。

クール便はできるだけ早く冷蔵庫に入れるべきものですので、配達時間の指定ができるのは嬉しいです。

イエコックの送料は意外と安い

イエコック(iecook)の送料表はこちらです。

ヤマト運輸を利用した配送の場合、送料が高いことが多いです。しかし、イエコック(iecook)の送料は意外と安めに設定されています。

イエコック(iecook)の送料

イエコック(iecook)の送料は関東圏では360円。近畿エリアでも同じく360円です。

ヤマト運輸を利用する他の宅配サービスでは、送料で1000円近くかかるところも多いので、この送料は良心的だと思います。

補足
北海道・九州・その他の離島にはカット野菜の鮮度を考え、配送地域の対象外となります。

他の方のイエコック口コミ・評判

なかさん
野菜好きの方にはイエコック(iecook)のカット野菜はとても便利なサービスのようです。ほとんど包丁を使い必要がないというのが素晴らしいですね。後片付けが少ないに越したことはありません。

イエコックが家に到着しました!

注文したのは定期配送のバリューパックです。

注文から約1週間で到着しました。

イエコック(iecook)が家に到着

ダンボールにイエコック(iecook)のキャラクターが書いてあって可愛いですね!

中身を開けるとこんな感じです。

イエコック(iecook)のバリューパッキの中身 イエコック(iecook)のバリューパック

ボリュームたっぷり!これで2500円です。

到着した商品の内容はこちらです。

バリューパックの内容
  • 大根の乱切り・・2個
  • にんじんの乱切り・・2個
  • 里芋・・2個
  • ごぼうのささがき・・2個
  • 玉ねぎ 半月短冊・・2個
  • 白菜 角切り・・2個
  • ピーマン 半月短冊・・2個

という内容でした。

これらを早速調理していきます。

作る料理はこちらの2品です。

作る料理2品
  • ピーマンとはくさいの甘みそ炒め
  • さといものしょうゆマヨネーズ和え

の2品です。

なぜこの2品にしたかというと、イエコック (iecook)のカット野菜の便利さを感じていただきたく、お肉など不要でカット野菜だけで調理完了するため選びました。

ピーマンとはくさいの甘みそ炒めがこちら。

ピーマンとはくさいの甘みそ炒め

さといものしょうゆマヨネーズ和えがこちらです。

さといものしょうゆマヨネーズ和え

この3パックを使用して作っていきます。

イエコック(iecook)の時短料理2品

ピーマンとはくさいの甘みそ炒め

ごま油を熱して、生姜を入れて香りづけをします。

香りが出てきたら、フライパンに袋から出したピーマンと白菜を、洗わずに「ボンっ」と入れて炒めていきます。

ピーマンとはくさいの甘みそ炒めの調理過程

ある程度炒めてきたら、醤油とみそと酒を溶いておいたものを加えて、さらに炒めあがったら完成です。

公式サイトのレシピには、豆板醤と甜麺醤を加えるように記載がありますが、子供が辛いものを食べないため今回は抜いています。

完成まで約5分です。包丁を一切使っていません(笑)。

ピーマンとはくさいの甘みそ炒めの完成

とっても美味しそうにできたと思います。

この料理が5分という時短で、包丁等一切使用しないで完成してしまいます。カット野菜の便利さが伝わるでしょうか?

なかさん
包丁を利用しないでフライパンに直接入れられるというのは、思ったよりもずっと楽です。包丁で切るということが意外とストレスだったのだと思い出させてくれます。

さといものしょうゆマヨネーズ和え

ボールに里芋を袋から「どさどさっ」と入れます。洗いは不要です。

里芋とマヨネーズ醤油和え

ここにマヨネーズと醤油とごまを加えます。

里芋とマヨネーズ醤油和え

あとは和えていくだけで完成です。

完成まで約2分です。とっても簡単です。

里芋とマヨネーズ醤油和え

マヨネーズと里芋は合うんですね。これは今まで知りませんでした。

子供もバクバク食べてくれます。

この時短料理なら、包丁など一切使用しないので疲れている時でも、ストレスなく野菜中心の料理をすることができるのではないでしょうか?

ピーマンとはくさいの甘みそ炒めがあまりにもご飯と合うので、最後には丼ぶりになっていました(笑)。

ピーマンとはくさいの甘味噌炒め丼ぶり

イエコックを利用する前はこんなことが不安でした。

イエコックを利用する前、こんな不安がありました。

退会・解約方法は?

イエコック(iecook)の退会方法は簡単で、公式サイト上から退会の申請を出せば完了します。

他の宅配サービスはメールや電話をしなければいけないところもあるので嬉しいですね。

こちらから退会をします。まずはマイページに進んでください。

イエコック(iecook)の退会方法マイページ

そして、マイページの左画面に「退会」というボタンがあるので、こちらから退会申請を出すことができます。

退会の選択方法

もし辞めたいと思っても、電話受付だと手続きが面倒で嫌々続けてしまいがちです。

しかし、イエコック(iecook)のこの退会方法なら簡単に退会申請ができるので安心ですね。

正直、これだと簡単に退会ができてしまうので、会社的にはできれば避けたい退会方法だと思います。イエコック(iecook)の顧客のことを思った退会方法の設置だと思います。

定期宅配のお届け内容は好きなものに変えられる?

残念ながら、定期宅配の内容はイエコック(iecook)で決めており変えることはできません。イエコック(iecook)が決めた毎週異なる商品が届きます。

野菜townのイエコック(iecook)まとめ

イエコックのまとめ

最初商品を見たとき「これどうやって使うんだ・・・」と頭を悩ませました。

この商品を見て、何を作ろうか思い悩まない方の方が少ないと思います。

イエコック(iecook)の到着商品

しかし、公式サイトを見て、レシピを確認することで、その利用方法がはっきりわかってきました。

実際に使ってみて、カット野菜はホント便利です。包丁の扱いは好きだと思っていたのですが、包丁から解放されて初めて包丁を使っていたことのストレスがあることに気づきました。

他の宅配サービスの野菜では、剥いた皮を片付けたり野菜を洗ったボールを片付けたりと、後片付けに時間がかかります。料理は楽しいのですが、後片付けが面倒なんですよね。

しかし、イエコック(iecook)はカット野菜だけで作れるレシピであれば包丁一切使わずゴミもほとんど出ません。

一度利用してもらえればわかると思いますが、野菜料理のハードルがグッと下がります。「思い立ったら作る」という状態になると思います。野菜の使用頻度は確実に上がります。

テレビや雑誌で紹介されて紹介されている理由がよくわかりました。

野菜を食べたいけど、調理をする時に、面倒な気がして調理開始を躊躇してしまう。という方には最高のサービスだと思います。この便利さは、実際に使っていただければ感じていただけると思います。

野菜とコーヒーが大好きな2児の父です。野菜中心の生活で体調が一変したことから野菜にのめり込み数年。今では野菜の知識がかなりつきました。その野菜の知識を子供たちの人生に活かせるよう、努力する日々を送っています。

イエコック(iecook)の宅配を利用体験してわかった本音と評判

迷っているならビオマルシェがおすすめ!

ビオマルシェ

ビオマルシェは、私が知る限り最も食材の安全性を追求している野菜宅配サービスです。

厳しい基準をクリアした「有機野菜」も含まれるとても美味しくて、コスパの良い宅配野菜なので、はじめての方でも安心して注文ができると思います。

私もはじめて利用したのがビオマルシェで、これまでありとあらゆる野菜宅配サービスを利用してきましたが、ビオマルシェを上回る宅配サービスにはまだ出会えていません。

お試しセットもあるので、もしどこにしようか迷っているなら、一度ビオマルシェを試してみるといいと思います。

旬で新鮮な野菜をもりもり食べて、いつまでも元気に健康な毎日を過ごしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です