【農薬は危険?】有機野菜(オーガニック)と野菜宅配

農薬と無能薬どっちがいの?
ふーちゃん
野菜宅配をどこを選ぶか見ていた時に、野菜宅配では無農薬や減農薬が一つの基準になっているみたいなんだ。どこの野菜宅配サービスも農薬を減らす対応をしている。

農薬って本当に危険なのかな?

なかさん
農薬を使用した野菜の方が危険というより、有機(オーガニック)や無農薬野菜の方が、リスクが少ないと言った方が正解だね。

一概に農薬が危険というのは違っていると思うよ。

ふーちゃん
それだけじゃ、農薬についてよくわからないよ・・・農薬の歴史とか、農薬に対してどんな考えが持たれているのかを教えてほしいな!
なかさん
ふーちゃん、わかったよ!

  • 農薬の歴史
  • 農薬の種類・目的
  • 農薬を使用する利点・メリット
  • 野菜townでは、農薬に対してどう考えているのか?

という感じで、農薬について紹介していくね!

農薬はいつ頃から使われ始めたのか?農薬の歴史

農薬散布

日本で広く農薬が使われ始めたのは、1940年代からと言われています。それまでも使われてはいましたが、諸外国で開発されたものであり数も限られていました。

戦後に深刻な食料不足に陥りましたが、DDTと言われる塩素系の殺虫剤の開発により、食料危機を逃れました。

それから、日本では積極的に農薬の開発が進められていきます。その頃に使われていた農薬は人体への影響が強く、人に害をなすものでした。

そこで、1970年代に政府が農薬取締法を制定し、毒性が強い農薬の販売を禁止。そして、農薬に対する厳しい基準値が設けられ、現在に至っています。

農薬取締法制定後、人体に影響がある農薬は世の中から消えていき、今日本にある農薬は全て人体に影響がないものとされています。

なかさん
農薬と聞くと悪いイメージが強いと思います。ですが、それは1940年代に農薬により人に悪い影響を与えてきたからなんです。そのイメージが今でも社会に根付いている。

今でも農薬の開発は発展し続けていることを忘れてはいけないと思っています。

ふーちゃん
農薬って悪いイメージがあったけど、こうして歴史を見ると、農薬は食糧危機を救ってくれたり、戦後日本の発展に大きな貢献をしたんだね!

農薬はどんな種類があって、どんな目的で使われているのか?

農薬と野菜
なかさん
農家の方以外、農薬がどのようなものなのかを知る機会は少ないと思います。少なくとも、僕は学校教育で教わることはありませんでした。

そこで、農薬とはどんなものなのかをまずは知っていただきたいと思います。

農薬はどんな種類のものがあるのか?

農薬は大きく分けて3つの種類に分かれます。

  • 殺菌剤
  • 殺虫剤
  • 除草剤

の3つです。

殺菌剤:植物病原菌から野菜を守る。

殺菌剤とは、その名の通り、植物病原菌から野菜を守る働きをします。

野菜の病気ってなに?そんなのあるの??と思われるかもしれません。私も野菜に興味を持つまで野菜が病気をすることを知りませんでした。でも、野菜も病気になるんです。

野菜の病気で有名なもので糸状菌(カビ)による病気が一番有名です。下の写真はうどんこ病という、歯が白い粉を吹いたように見える病気です。

野菜、農薬、カビうどんこ病 出典:http://yasainosodatekata.com/sp/yasainobyoukitaisaku/index.html

このような病気にかかってしまうと、とても販売することはできません。これらの病気から野菜を守るのが殺菌剤です。

ふーちゃん
これは見るからに体に悪そうだね・・・とても販売できるものではないね(汗)

殺虫剤:病害虫から野菜を守る

虫食いから野菜を守る農薬

野菜を食べて生きる虫が多く存在します。具体的にはアオムシなどですね。

これらの虫に野菜を食べられてしまっては、野菜を販売できなくなってしまいます。そこで、虫が野菜に寄らないように様々な殺虫剤が開発されています。今多く使われているのは神経系と言われる殺虫剤です。

神経系の殺虫剤とは、有機リン剤などを使用した薬剤で、薬剤がついた野菜を食べるた虫の神経に影響を与え体の自由を奪います。分解能力が違う人間には影響がないとされています。香取線香が虫に効果的であっても人間に影響がないのと同じ原理です。

また、BT剤と呼ばれる虫に毒素を発生させる薬剤や、昆虫成長制御剤という脱皮など、成長を阻害させる薬剤も普及しています。

これらの殺虫剤を使用しないと、野菜が虫にどんどん食べられてしまい、私たち消費者に野菜が安い値段で販売されることはないでしょう。

ふーちゃん
殺虫剤と聞くと怖いイメージ。だけど、人間に影響がないことが確認されていて、この

殺虫剤によって私たちが野菜をたくさん食べられているんだもんね。

むしろ、感謝しなければいけないね!

除草剤:雑草を生えなくする

雑草処理

畑は草がどんどん生えてきます。春から夏にかけては、農作業というより草刈りがメインの仕事になることもあります。畑作業をやられたことがない方は想像しにくいと思いますが、雑草処理は本当に戦いです。ものすごく疲れます。

それを軽減してくれるのが除草剤の役割です。

なぜ畑は雑草を抜くのかというと、畑の水を農作物に行き渡らせるため。また、畑の栄養を農作物の集中させるためとも言われています。雑草を常に刈っていなければ、美味しい野菜は育たないんです。

ふーちゃん
野菜を美味しく成長させるためには、雑草を刈ることが必要なんだね。でも、雑草を刈る作業が大変なものだって知らなかったよ。

農薬を使うことの利点・メリット3点

農薬を使うことのメリット・利点
なかさん
ここまで見てきて、農薬は僕たちに野菜を届けるために必要不可欠なものと気づいてくれたかな?
ふーちゃん
農薬の必要性がわかったよ!今まで農薬を悪いものだと思っていたけど、イメージが変わってきたよ。
なかさん
それはよかった!次は、農薬を使った野菜がどんな利点・メリットがあるのかを紹介するよ。

メリット1:安定した収穫が期待できる

農薬による安定した収穫

野菜は実は弱いもの。すぐに病気になるし、虫に食べられてしまいます。本当に手間がかかります。

急に野菜が病気になってしまって全ての野菜が販売できないため、収入がなくなる。知らないうちに野菜が虫に食われていて、販売ができない。

それに、最近こんなニュースが流れていました。

地方に移住した方が、野菜の病気や虫への対処を知らず、自分の畑だけでなく隣人の畑の野菜まで病気を蔓延させてしまったというもの。

急にこのような状況になることもあるかもしれません。野菜の病気などのリスクをできるだけ下げることは、農家にとって重要なことなんです。

メリット2:虫食いのない、見栄えの良い野菜ができる

虫食いのないじゃがいも

虫に食べられた野菜は販売できません。どこも買い取ってもらえないでしょう。つまり生活ができなくなる。

虫食いのない野菜を作ることは、生産者の生活を守るために重要なことです。

ふーちゃん
スーパーに虫食いがある野菜が並んでても、やっぱり手に取らないよね。それに、そんな野菜を並べているスーパー自体不審になってしまう。

虫食いのない見栄えの良い野菜を作ることは重要だね!

メリット3:労働力を減らす。特に雑草処理

雑草処理。大変な農作業

生産者にとっての雑草処理は、それは戦い・戦争です。春から夏にかけては「昨日雑草とったよね!?」というくらい、雑草は成長してくれます(汗)

その雑草処理の時間を減らしてくれるのですから、それはありがたいことです。

それに、虫食いなど、管理の手間も省けるので、農薬を使うことで大きく労働力を減らしくれるでしょう。

ふーちゃん
労働力を減らすことで農作業に集中できるようになるね。農家さんにも楽しく生活してもらいたいし、農薬がいいものな気がしてきたよ!!

結局、農薬はいいものなのか?それとも危険なのか?

農薬は危険?危険じゃない?
ふーちゃん
今まで無農薬(オーガニック)の野菜を探してきたけど、スーパーに売っている野菜でもいい気がしてきた。スーパーに売っている野菜の方が安いし気軽に買えるし。

結局、無農薬(オーガニック)を選ぶ理由はないんじゃないの?

なかさん
ここまで農薬は悪くないって話をしてきたけど、野菜townでは無農薬(オーガニック)の野菜をおすすめしています。

なぜかというと、農薬は人体に影響ないと言われているけど、僕自身の経験から人体に影響があると思っているからなんだ。次は野菜townが考える農薬の人体に与える影響の紹介をしていこうと思います。

ただ、忘れてはいけないのが、国は農薬は危険ではないと言っているということ。選ぶのは自分だということを忘れないでください。

ここまで農薬は危険ではないというお話を紹介してきました。研究機関が研究を重ね、国が「これ以下なら人体に影響はない」という基準を作ってくれているので、人体に影響はないのかもしれません。

しかし、私の経験では、人体に影響があると思っています。

食品添加物

それは、私が原因不明の疲れが続き、仕事でミスが相次いだ時の話です。疲れを取り除くために運動をしてみたり、瞑想をしてみたり。様々な書籍を読んで実践していきました。2・3年くらいは様々なことをやってみたと思います。

しかし、中々疲れが取れません。

そんな時、シンガポールに移住した方と知り合いました。その方は、私が食べているものが原因だと言いました。それまで、食生活からの疲れを考えて、野菜中心の生活をしてはいました。しかし彼は「その野菜を無農薬に変えてみたら、きっと変わるよ」と言いました。

それが私と無農薬野菜の出会いです。

野菜を無農薬に変えたところ、以下のような変化がありました。

  • 疲れがほとんどない
  • 長時間働ける
  • 頭がすっきりしてミスが少なくなった
  • 記憶力が上がった気がする
  • 少しの眠りで疲れが取れる
  • なぜかやる気が起き、様々なことに挑戦した

簡単にあげただけで、これだけであります。

科学的なことではなく、私自身の経験なので信じるか信じないかはあなた自身です。ただ、私は知っているか知らないか。やっているかやっていないかで、生活が大きく変わることが存在すると思っています。そして、農薬がその1つだと思っています。

話は変わりますが、私の友人にこんな人がいます。

  • 謎の頭痛に悩まされ、アドバイスに従って銀歯を取ったところ頭痛が解消した人
  • 1日2時間の睡眠で周りの誰よりも元気に働いている人

などなど・・・

銀歯は国から健康に害がないと言われて保険の範囲で治療が行えることであり、睡眠時間の例は1日6・7時間は寝る必要があるという常識があります。しかし、2人とも常識とは反対のことを行い、生き生きと生活している。

健康上問題ないと言われていても、今の科学では判明できないものがある。そう思っています。1ヶ月でも無農薬野菜の生活をしていただければ、きっと体の違いに気づくと思います。

なかさん
私の農薬に対する考えは、あくまで経験で主観です。僕自身は無農薬野菜にすることで体が大きく変わると、私自身の経験から感じています。

しかし、先ほども言いましたが、国では健康に影響はないと言われています。農薬がついた野菜か無農薬の野菜かを選ぶのはあなた自身だということを忘れないでください。

無農薬・有機(オーガニック)のビオ・マルシェがおすすめ

なかさん
無農薬(オーガニック)の野菜を食べるために、様々な野菜宅配サービスを試しました。

その中でも、野菜の質や送料・サービスなど総合的に考えてビオ・マルシェを野菜townはおすすめします。

ビオ・マルシェの野菜の質。100%無農薬(オーガニック)で美味しい!

ビオ・マルシェのお試しセット

ビオ・マルシェの野菜は全てが無農薬(オーガニック)です。土壌にも科学肥料などは一切使わずに野菜を育てています。ビオ・マルシェの野菜には、他にないこだわりを感じます。

有機JASというマークをご存知でしょうか?国から有機栽培をしていると認められた業者のみ貼ることができるマークです。

有機JASを取得するには、

  • 年に一回の監督官庁の立入検査
  • 化学的に合成された肥料および農薬の使用を避ける
  • 遺伝子組み換え技術の不使用
  • 2年以上有機肥料での土壌づくりを行ったもの

という基準があります。これらの基準をクリアするのはかなり大変で、有機JASマークを取得している野菜宅配サービスはビオ・マルシェくらいです。最高の安心感を持つビオ・マルシェの野菜です。

ビオ・マルシェの送料。ほとんどの野菜宅配サービスでは送料がかかるが、ビオ・マルシェは無料

ビオ・マルシェの野菜セットを購入することで、自社便のエリアであれば送料は無料になります。他に、常温品を購入したとしても、野菜セットを購入していれば無料となります。

他の野菜宅配サービスさんでは、購入金額で送料が変わる形をとっており、一般の家庭ですと、1回の配送で500円くらいが目安となります。野菜の痛みを考えますと毎週宅配を頼むと思いますので、月に4週と考えて月に2000円の出費となります。勿体無いですよね。

ビオ・マルシェの送料無料はありがたいサービスです。

ビオ・マルシェのサービス。人参ジュース同好会や野菜半額サービスも!?

ビオマルシェ 人参ジュース同好会

人参ジュース同好会とは、無農薬の人参を3kg配送してくれるサービスです。これは、ジューサーで人参ジュースを作っている方向けのサービスです。

人参はがんの予防や肌の調子を整える。また、免疫機能に働いかけることで病気を予防すると言われています。私は毎日人参を中心としたジュースを飲み続けています。ビオ・マルシェさんの人参はみずみずしく、さらに甘いです。ぜひこれを機に始めてみてください。

さらに、大量にできてしまった無農薬野菜を半額で販売するサービスも行っています。豊作50%オフクラブというサービスです。豊作で予定より多く採れた野菜を半額で販売してくれるというものです。

ビオ・マルシェの豊作クラブ

他の野菜宅配にはないサービスです。

もし、無農薬野菜の生活を始めてみようと思い、どの野菜宅配サービスにしようか考えた際には、ビオ・マルシェが現在最も良いサービスですので、こちらを選んでいただいて間違いありません。

ふーちゃん
農薬に対する考えが変わったよ。農薬は決して悪いものではないんだね。ただ、不明確な部分があるから避けたほうがいいと思われるってことだね。

大事なのは自分で基準を作ること。どこまで農薬などの不明確なものを取り入れるかという基準です。完全に農薬を排除したものはそれなりに値段が高くなるしね。自分で基準を作ってしまえば後で後悔することもなくなるし。

野菜townでは、野菜の質や値段、送料を総合的に見てビオマルシェをおすすめしています。レビューした記事もあるので、よかったら見てみてください。

【正直な感想】野菜宅配・通販ビオマルシェの評判・口コミ

2018.05.14

野菜とコーヒーが大好きな2児の父です。野菜中心の生活で体調が一変したことから野菜にのめり込み数年。今では野菜の知識がかなりつきました。その野菜の知識を子供たちの人生に活かせるよう、努力する日々を送っています。

農薬と無能薬どっちがいの?

迷っているならオイシックスがおすすめ!

オイシックス (Oisix)のお試しセット

オイシックスは、私が知る限り最もお試しセットが充実した野菜宅配サービスです。

厳しい基準をクリアした野菜やスイーツ、キットオイシックス、こだわりの卵 など「こんなにもらってしまっていいの?」と心配になるほどの充実ぶりです。

安全性はもちろんのこと、美味しさも徹底的に追求された味をぜひ楽しんでいただければと思います。野菜宅配を悩まれているのでしたら、オイシックスのお試しセットから始めていただいて間違いありません。

オイシックスのお試しセットは通常に購入するより今なら「半額」で購入できます。

普段購入している食材より安く仕上がると思いますので、この時期だけ食材をオイシックスに切り替えてみるという気持ちで試していただければ損はないと思います。

徹底的にこだわられた食材の味は、今まで食べてきた食材はなんだったのかと驚くほど美味しいです。その味をぜひ楽しんでみてください♪


おすすめカテゴリーはこちら!

安くてコスパ抜群の野菜宅配はこちら

料理キット・ミールキットの体験レビューはこちら

お試しセットのレビューはこちら

当日宅配・急な配達可能の宅配サービスはこちら

野菜宅配の口コミ・評判

高齢の方向けの宅配サービスはこちら

子育て世帯向けの宅配サービスはこちら

野菜と病気と健康

単身・一人暮らし向けの宅配サービスはこちら

食事・お弁当宅配サービスはこちら

美容と健康、ジューサーはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です