【野菜料理】10分で簡単!ベーコンとキャベツの塩コショウ炒め

キャベツとベーコンの塩炒め2 野菜のコラム記事
なかさん
今回は、キャベツとベーコンを使って簡単時短な料理を作りました。

味付けは塩とこしょうだけです。難しい食材は使っていません。

使う食材はキャベツとベーコンだけです。

家にあることが多い食材ですので、思いついた時に作りやすいですね!

味付けは塩コショウだけです。

ベーコンから出る油がしっとりとした旨味を出してくれるので、塩コショウだけでも十分美味しい料理が出来上がります。

調理時間は約10分です。

気が向いた時に作ってみましょう!

キャベツとベーコンの塩コショウ炒め

私が料理を作っている時の動画を作ったので、参考にしてください。

約1分40秒の動画です。とっても簡単に作れることがお分かりになるかと思います。

動画を見ていただければわかりますが、難しい調理は一切行なっていません。

包丁で切っているのはベーコンだけです(汗)。(カット野菜を使わない方は、キャベツの細切りも必要です)。

シンプルかつ美味い!な料理になっています。

事前に用意する食材

準備する材料
事前に用紙しておく食材
  • キャベツ(今回はイエコックのカット野菜を使用しています)
  • 厚切りベーコン(厚切りでなくても可)
  • こしょう
  • サラダ油(大さじ1)

を用意しておきましょう。

なかさん
キャベツやベーコンなどはおウチの冷蔵庫に保存している方が多いので、気が向いた時に作れますね!

ベーコンを短冊切りにする

ベーコンの短冊切り

まずベーコンを短冊切りにします。

短冊切りとは、細長い四角の形状のことです。

これが短冊切りが終わった後のベーコンの形です。

ベーコンの短冊切り

この形を目指してカットしていきましょう!

ベーコンをフライパンで炒める

ベーコンをフライパンで炒める

先ほど短冊切りしたベーコンをフライパンで炒めていきます。

まずはサラダ油(大さじ1)を加えましょう。

ベーコン自体に油があるので油を足さなくても炒めることはできますが、今回は塩コショウだけというシンプルな味付けのです。

そのため、キャベツ全体に油を回していきたいので、油を足しています。

ベーコンの表面が「カリッ」となったらベーコンの炒めは完成です。

キャベツを加えて、さらに炒める

キャベツを炒める

キャベツを加えて炒めていきます。

今回はイエコックという宅配サービスのカット野菜を使用しているので、すでにカットされています。

イエコック(iecook)のバリューパック

カット野菜でない場合は、キャベツを細切りにしてからフライパンに投入していきます。

ベーコンの油と足したサラダ油がキャベツ全体に回って「しんなり」としてきたら加熱をやめます。

ここで塩コショウを入れて味を整えて完成です。

キャベツとベーコンの塩こしょう炒め

ベーコンの香りがご飯をどんどん勧めてくれます。

キャベツ全体にベーコンの香りが付いているで、キャベツだけでもどんどん食べることができます。

野菜を大量に食べられますね!

野菜が苦手な方やお子様でも、この料理なら野菜をたくさん食べられると思います!

なかさん
ウチの子供もこの料理が大好きで、この料理なら野菜をたくさん食べてくれます。他ににんじんなどを入れても美味しくできると思いますよ。